中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

同志社香里中学校 合格

Y.H. さん (所属:京橋教室)

  • 同志社香里中学校合格
    帝塚山学院中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「復習テストを大切に!」

 私は、3年の冬期講習から入塾し、4年は土曜マスターコース、5年からマスターコースで、6年になると同時に、Hクラスから念願のSクラスに上がることができました。とても嬉しかったのと同時に、今まで以上に難しくなるだろうと覚悟して気合を入れました。ですが、Sクラス(Vクラスと合同)の授業は格段に難しく、授業についていけなくなり、Hクラスではずっと取れていた復習テストのベストもそう簡単には取れなくなっていました。またコロナ禍で、Web授業が続いた期間は、家でなかなか集中できず、通塾のありがたさを実感しました。真剣さもまだ足りず、夏期講習前にはHクラスに落ちてしまい、ただひたすら悔しくて、情けなかったです。焦る気持ちでいっぱいなのに、私はまだ現実を甘く見ていました。ベスト1取れるかも、とまで思っていたHクラスに落ちて1回目の算数のテストが、

65点しか取れなかったのです。もう情けなすぎて仕方なかった私は、そこでやっと火が付きました。「Sクラスに絶対また上がるぞ」と、夏期講習から、ただがむしゃらに頑張ることを決意しました。

 9月以降は、学校の行事やマスターコースと日曜志望校別特訓の宿題など、全てを両立しようと夜中まで必死に毎日毎日頑張りました。目の前の復習テストでベストを取ることをキープした結果、私の成績はぐんぐん伸びていきました。その頃、ようやく説明会に行くことができた同志社香里中学校を第一志望に決めました。第一志望校が決まったことで、私のやる気はさらに高まり、最後のクラス替えでは、Sクラスに戻ることができました。入試直前特訓では、ライバルに勝つことを意識したおかげで、入試前日に配られた最後の成績表は、RD開明・同志社香里・大阪桐蔭コース1組で1位でした。それらのことが自信につながり、最高のコンディションで受験当日を迎え、無事合格を手にしました。

 私の合格までの道のりを振り返って、皆さんにアドバイスしたいことは、まず目の前の復習テストでしっかりと点数を取ることです。その積み重ねがいつのまにか大きな実力になります。また、先生への質問や早朝特訓、午後特訓の参加は積極的にするべきだということ、暗記分野は最後の最後まで伸びるので直前まで頑張ることです。皆さんも毎週の積み重ねを大切にして、合格をつかみ取ってください。

 

その他の同志社香里中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春「最後の最後まで伸びる」は本当です!G.B. くん枚方
2022年春心に火をつけてY.O. さん上本町
2022年春合格への道のりR.Y. くん枚方
2022年春人生最後の受験M.T. さん枚方
2021年春楽しかった浜学園H.O. さん千里中央
2021年春合格を後押しした先生の言葉S.H. くん枚方
2020年春合格までの道のりM.N. さん天王寺
2020年春合格への道Y.O. くん上本町
2020年春全力投球A.I. くん上本町
2019年春浜学園での1年半K.I. さん京橋
2019年春浜学園での努力原田 侑弥 くんいりなか
2019年春苦しみの先に成長があるT.T. さん
2019年春合格を信じてR.Y. さん
2018年春僕のおすすめ勉強法北島 弘道 くん天六
2018年春努力は、必ずむくわれる!!大久保 七海 さん天王寺
2018年春短時間でのけん命の努力T.T. くん西宮
2018年春浜学園で学んだ一年間渡邉 彩美 さんなかもず
2018年春合格への道のり井上 幸士 くん上本町
2017年春厳しかった合格への道M.S. さん
2017年春最後の一年K.H. くん