中学受験で圧倒的合格者数【浜学園】
偏差値アップで「中学受験でわらう」子供を増やす。

【Webサイト】今年度より塾生全員に非認知スキル教育を提供!
【対談記事】浜学園が「非認知能力」に注目する理由

大阪教育大学附属池田中学校 合格

I.N. さん (所属:西宮教室)

  • 大阪教育大学附属池田中学校合格
    須磨学園中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「受験を終えて」

 私は4年生の9月から入塾しました。最初は土曜マスターコースの国語と算数だけで、5年生になると理科も受講しました。夏期講習ではV1クラスでしたが、全然ついていけず大変でした。
 6年生は土曜マスターコースからマスターコースに移り、S1クラスでスタートしました。マスターコースのクラス替えは公開学力テストの成績に加え復習テストの成績も入るので、復習テストの勉強を頑張りました。算数の苦手意識があったのでトップレベル算数特訓も受講しました。
 夏前に成績が落ちて、夏期講習はS2でした。でも、自習室を利用して先生に質問するなど、常にベストにのることを目指しました。その結果オルパスの金バッチをもらい、クラスもS1になりました。最後のクラス替えではV2に行けましたが、入試前に環境が変わるのが不安だったのでS1に留まり、入試直前特訓はL神女コースで1組や0組で頑張りました。
 私は受験を決めた時から国立中を目指していて、冬になると自分で過去問を解きました。出題形式に慣れず、いい点を取れなくて苛立ちと焦りを感じました。今思うともっと過去問対策に力を入れればよかったです。
 統一入試日には須磨学園中を受けました。Bコースの合格をもらった時はとても嬉しく、自信になりました。しかし、第一志望の国立校は不合格。第一志望の試験が終わってから第二志望の池附の過去問を解き始めました。そして迎えた本番、1次試験の算数では時間がなく計算が大変でした。国語の作文は時事問題が出ました。私は時事問題の本を読んでいたので、対策になったと思います。
 2次試験は面接の代わりだとアドバイザーの先生に教えてもらったので、服装や態度に気をつけました。理科のテストでは過去問によく出た天体の単元が出ました。過去問を解くことがおすすめです。図工は、家で家族と練習をして、前日には対策講座に行きました。本番では思い切り取り組めて楽しかったです。ノーミスを目指すことが目標となるので、応用力はもちろん、基本的な知識や計算力を身に着けることが大切だと思います。日々の宿題や復習テストを大事に頑張ってください。

その他の大阪教育大学附属池田中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2024年春16点から合格へ植野 翔真 くん茨木
2024年春当たって砕けろ井村 檀果さん川西
2023年春絶対に最後まであきらめないR.Y. さん
2023年春復習の力宇井 陸人 くん豊中
2023年春Web授業で勝ち取った合格K.T. くん豊中
2022年春受験も自分がやりたいことも全部大切にしたT.H. くん西宮
2022年春Web受講と先生、合格までM.S. さん
2022年春壁を乗り越え、逆転合格S.A. くん豊中
2021年春諦めないことが大切A.M. さん豊中
2020年春最後の最後まで諦めずに菱川 陽平 くん豊中
2020年春努力したことK.M. くん伊丹
2020年春人事を尽くして天命を待つ!加藤 瑞香 さん茨木
2020年春合格へのかけ橋大久保 諄俊 くん豊中
2019年春僕の勉強スタイルT.N. くん宝塚
2019年春一喜一憂K.Y. さん西宮
2019年春努力は報われる内田 果歩 さん豊中