中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪教育大学附属池田中学校 合格

S.A. くん (所属:豊中教室)

  • 大阪教育大学附属池田中学校合格
    金蘭千里中学校合格
    香川誠陵中学校合格

テーマおすすめの受験勉強法

「壁を乗り越え、逆転合格」

 自分から「中学受験したい」と言ってはじめたけれど、どの学校を受験すればいいかわからなくなってしまい、家族と相談して、勉強以外の事も頑張りたいので、家から一番近くて授業が週5日の附属池田を最後の最後には第一志望にしました。だけど、合否判定学力テストではD判定でした。
 僕は、勉強を地道にコツコツやるのが苦手です。それに、長時間集中してやれません。宿題の量はどんどん増えていくし、過去問も解かなくてはいけません。なので、朝学校に行く前に、計算、小問、語句、理科暗記を30分くらいでやるようにして、他の宿題も出来るだけ短時間で終わるよう工夫しました。
 僕は国語がとてつもなく苦手で、公開学力テストの国語の偏差値はずっと30~45でした。宿題や過去問も、難しすぎて泣きそうでした。僕の担任の先生は国語の先生で、厳しかったけれど、応援もしてくれました。授業を真剣に聞こうと思うようになりました。そして、過去問をたくさん添削してもらい、先生のコメントを読んで、その通りに勉強するようにしました。すると、だんだんわかってきて、つらくなくなってきたので、最後まで頑張れました。「語句マスター1500」は、入試前日までちゃんと続けました。先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
 算数は、「小問スペシャル」をわからない問題が一つもなくなるまで解き直しました。理科は一番好きな科目ですが、6年生になってからは、他の科目に時間をとられて、これまでのように宿題を完璧にはやれませんでした。でも、必ずやりました。算数と理科の入試直前特訓PART2の最後の復習テストが100点で終われたのが、とても自信につながりました。
 入試になり、前受け校の香川誠陵と金蘭千里の前期、中期、後期を受験して全部合格し、波に乗れました。そして附属池田の一次試験の算数は今までで一番集中でき、わからない問題がなかったです。国語は必死でやりました。二次試験の図工はワクワクしていました。でも、理科は今まで通り、心の中を静かにして受けました。僕は本番に強いとよく言われます。入試でも自分の力を全部出せました。合格して本当に嬉しいです。
 最後に、浜学園でよかったです。ありがとうございました。

その他の大阪教育大学附属池田中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春受験も自分がやりたいことも全部大切にしたT.H. くん西宮
2022年春Web受講と先生、合格までM.S. さん
2021年春諦めないことが大切A.M. さん豊中
2020年春最後の最後まで諦めずに菱川 陽平 くん豊中
2020年春努力したことK.M. くん伊丹
2020年春人事を尽くして天命を待つ!加藤 瑞香 さん茨木
2020年春合格へのかけ橋大久保 諄俊 くん豊中
2019年春僕の勉強スタイルT.N. くん宝塚
2019年春一喜一憂K.Y. さん西宮
2019年春努力は報われる内田 果歩 さん豊中
2018年春好きこそものの上手なれM.A. さん茨木
2018年春みんなのおかげでサクラサクM.Y. さん川西
2018年春6年からの下剋上石井 綾音 さん豊中
2017年春短かったが長かった受験生活H.K. くん豊中
2017年春がんばった3ヶ月A.K. さん西宮
2017年春ねばり強くC.M. さん豊中