中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪教育大学附属池田中学校 合格

加藤 瑞香 さん (所属:茨木教室)

  • 大阪教育大学附属池田中学校合格

テーマ日曜志望校別特訓について

「人事を尽くして天命を待つ!」

 私は小3の12月に入塾し、小6の夏まで全く受験勉強をしたことがありませんでした。そのため合格するためには、夏~入試当日まで相当勉強しなければいけないと考えました。

 まず、第一志望の大阪教育大学附属池田中学校(池附)の勉強や過去問を解くようにして勉強時間を増やしました。その結果、なんと10年分の過去問を「完璧」に解けるようになったのです!

 また、7月~12月までの毎月2回行われていた日曜志望校別特訓では、私はできるだけ難しい問題が解きたかったので7月~8月は女子最難関中(L)コース、9月~12月は女子最難関コースの中のL須磨・高槻コースに行くようにしました。9月~12月ではテキストに池附の過去問と似ている問題も何問か出ていたので過去問を解き直すきっかけにもなりました。

 他にも、演習教材を全問解き直すことにも取り組みました。5年生の分はC問を解き、6年生はB問全てとC問一部を解きました。更に直しも行いこちらも「完璧」な状態にすることができたと思います。苦手な算数の偏差値も、5月の47から12月には54まで上げることができました。

 このようにしたことで、私は自信を持って入試に臨むことができました。もちろん、絶対に合格しなければいけないというプレッシャーもありましたが、それは「これまでたくさん勉強したから対策は『完璧』だ!」と思うことで楽に試験を受けることができました。入試問題は難しいものもいくつかありましたが、そういう問題はあまり熱中して解かないようにしました。試験が終わり帰る時もあまり問題のことを考えずに、自信を持って家に帰りました。合格発表で自分の番号を見つけたときの喜びは絶対忘れたくないし、忘れないと思います!

 私は、私なりの勉強法を試して合格をすることができたので、みなさんもぜひ自分に合う勉強法を探してみてください!!

その他の大阪教育大学附属池田中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春受験も自分がやりたいことも全部大切にしたT.H. くん西宮
2022年春Web受講と先生、合格までM.S. さん
2022年春壁を乗り越え、逆転合格S.A. くん豊中
2021年春諦めないことが大切A.M. さん豊中
2020年春最後の最後まで諦めずに菱川 陽平 くん豊中
2020年春努力したことK.M. くん伊丹
2020年春合格へのかけ橋大久保 諄俊 くん豊中
2019年春僕の勉強スタイルT.N. くん宝塚
2019年春一喜一憂K.Y. さん西宮
2019年春努力は報われる内田 果歩 さん豊中
2018年春好きこそものの上手なれM.A. さん茨木
2018年春みんなのおかげでサクラサクM.Y. さん川西
2018年春6年からの下剋上石井 綾音 さん豊中
2017年春短かったが長かった受験生活H.K. くん豊中
2017年春がんばった3ヶ月A.K. さん西宮
2017年春ねばり強くC.M. さん豊中
2016年春浜学園で学んだことK.K. さん茨木
2016年春計画→宿題→復習が大切M.T. さん千里中央
2016年春最後まであきらめずにM.M. くん豊中
2016年春合格に至るまでの道大畑 舞桜 さん千里中央
2016年春やりつくした2ヵ月間C.I. さん西宮