中学受験で圧倒的合格者数【浜学園】
偏差値アップで「中学受験でわらう」子供を増やす。

【Webサイト】今年度より塾生全員に非認知スキル教育を提供!
【対談記事】浜学園が「非認知能力」に注目する理由

奈良学園中学校 合格

S.W. くん (所属:大和八木教室)

  • 奈良学園中学校合格
    聖心学園中等教育学校合格
    岡山中学校合格
    香川誠陵中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「最後まで諦めないこと」

 何かの目標に向かって努力する上でとても大事なことは「何があっても最後まで諦めないこと」であるということを僕は3年間浜学園に通い知ることができました。そのことを一番実感できたのは、奈良学園の医進に合格できたときです。
 浜学園に通い始めたのは3年生の冬期講習からです。その頃僕はHクラスの最下位で、僕にとって奈良学園は合格が難しい学校でした。5年生からはなんとかSクラスに上がることができましたが、周りのレベルが高くて、なかなかうまくついて行くことができませんでした。それが僕にとってはすごくしんどくて、浜学園に通うことをやめたいと思うことが何度もありました。特に苦手だった国語はSクラスのみんなについて行くことが全くできず、とても苦労しました。
 気付けば6年生になっていて、夏期講習があったり、日曜錬成特訓が始まったりとどんどん忙しくなって疲れが限界になっていました。さらに合否判定学力テストがA判定で喜んで油断していたら、その次はD判定の時もあったり、最後の志望校別合格可能性判定書ではA日程特進がB判定だったりでどんどん心に余裕が無くなっていきました。
 でも、心の支えになったことがあります。それは理科が得意だったことです。僕は唯一、理科ができることが自信になっていました。さらに大和八木教室のみんなと過ごすのが楽しく、また西大寺教室での入試直前特訓で新しい友達もできたし、先生方のアドバイスや過去問の添削がわかりやすくて算数や苦手な国語も少しずつ解けるようになってきたのでやる気が出て、入試前もなんとか乗り越えることができました。
 A日程の試験当日は周りの雰囲気にのまれずに、「周りの子達も緊張しているはずだ」と考えながら試験を受けました。次の日、A日程の結果を不安に思いながらB日程の試験を受け、午後に他校の受験会場へ入る前にお母さんから奈良学園が合格だったことを聞きました。最初は本当に合格だったのかを疑い、しかも試験前だったのであまり考える余裕がありませんでした。家に帰ってきて、奈良学園が合格だったか何度も確認したところ本当に合格だったので、「最後まで諦めなくて本当に良かった」と思いました。
 大和八木教室と西大寺教室の先生方、お世話係の事務員さん、一緒に頑張ったクラスメイトのみんなには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

その他の奈良学園中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2024年春病気と闘いながらやり遂げた中学受験S.I. くん西大寺
2024年春楽しくできた受験勉強M.O. さん西大寺
2024年春コツコツ成長!S.K. くん西大寺
2023年春偏差値で志望校は決めない!!S.N. くん天王寺
2023年春最後まで八島 孝憲 くん西大寺
2022年春受験勉強の大切さ戸嶋 みのり さん西大寺
2022年春ポジティブ思考で!森本 千夏 さん西大寺
2021年春合格への道A.F. さん天六
2021年春浜学園に通ってN.S. くん王寺
2021年春緊張と付き合った3年間M.U. さん王寺
2020年春先生と友達との出会いK.M. くん西大寺
2020年春絶対あきらめない気持ち長田 茉奈 さん上本町
2020年春浜学園生活の振り返りS.K. さん
2020年春みんなに感謝!M.A. さん
2019年春どん底からのはい上がり谷口 和花 さん天王寺
2019年春僕の反省T.T. くん王寺
2019年春かたの荷がおりたとき森仲 未来翔 くん大和八木
2019年春がんばれ受験生!S.O. さん西大寺