中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

北嶺中学校 合格

Y.S. くん

  • 北嶺中学校合格
    東大寺学園中学校合格
    大阪星光学院中学校合格
    須磨学園中学校合格
    雲雀丘学園中学校合格

テーマ受験勉強を通してできた人との関わり

「最後までやり抜こう!」

 僕は1年生の頃から浜学園に通って、コツコツと勉強を続けてきました。スケジュールには余裕があったので、家族で色んな所に出かけるなどして、5年生の冬までは割とのんびり過ごせたと思います。
 6年生の冬には、プレ入試や入試練習など様々な模試があったので、解説Webを見るのが大変でした。でも、見ると自分の今までのわだかまりが解けたり、新しい問題の解き方がわかったりして、とても有意義でした。冬休み中は毎日ハードでしたが、父と母と僕で毎日「がんばってやり抜こう!」と言って取り組んでいました。
 しかし、北嶺中の入試の3日前に父が突然亡くなってしまい、あまりに急だったので、ただ悲しくてわけがわからなくなりました。母から「受験をやめてもいいよ」と言われたけど、父と「全力でやり抜く」と約束していたことと、北嶺中は遠いけど良い学校だと思っていて入試に挑戦しようと思っていたので、ここから最後までがんばろうと決心しました。当日は浜学園の先生が試験会場の入口にいたので、緊張もほぐれ、リラックスして入試問題に取り組めました。結果は合格だったので、ひとまず第一関門突破したと思いました。翌日は愛光中を受験し、不合格でしたが、2校を統一日前に受験することで落ち着くことができてよかったです。統一入試日の前日にはおやすみコールで先生方が自分の事を認めてくれているのがわかり、うれしかったです。それで元気をもらい、第一志望校の入試までやり抜いて、父との約束を果たせたので、気持ちの整理はまだできていなかったけれど、とにかく安心しました。
 僕が北嶺中をはじめ、様々な学校に合格することができたのは、家族の支えや、浜学園の先生方の熱い指導、そしてお世話係さん、事務員さん達の温かいサポートのおかげだと思います。本当にありがとうございました。これから受験に挑む皆さんも、どんな困難があっても決してくじけず、最後までやり抜いて下さい。

その他の北嶺中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2018年春たくさんの支え千代延 健太 くんなかもず