中学受験で圧倒的合格者数【浜学園】
偏差値アップで「中学受験でわらう」子供を増やす。

【大切なお知らせ】2024年度生より塾生全員に非認知スキル教育を提供!【特設サイトはこちら】

※一部対象外のコースがあります。

【特別対談】今、灘中合格日本一の塾が「非認知能力」に注目する理由【特設サイトはこちら】

愛知淑徳中学校 合格

S.N. さん

  • 愛知淑徳中学校合格
    愛知中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「歩み」

 私は親から勧められ、中学受験をすることにしました。初めはそんな軽い気持ちでいたので第一志望校もなんとなくで決めていましたが、色々な中学の説明会に参加したり校舎を見ているうちに滝中学校の校舎の広さ、学校の雰囲気に惹かれて滝中学校を目標にしました。しかし勉強しようと思っても難しい問題を見るとすぐ諦めてしまったり、ボーっとする時間が多くてなかなか集中して勉強することができませんでした。ですので先生に聞いたことをノートにまとめたり、わからない問題を質問したりして解けなかった問題を徐々に減らしていきました。6年生の途中、私はHクラスに下がってしまいました。その時は悔しさ、情けなさ、焦りなどが混ざった複雑な思いでした。それまでしていたゲームや友達と遊ぶことをやめて、公開学力テストに向けて今まで以上に勉強しました。先生と一緒に計画を立てたりもしました。そうすると、今まで取った偏差値の中で2番か3番くらいまで上がり、Sクラスに戻ることができました。その時の安心感と喜びは今でも忘れられません。
 最初は受験を諦めかけ、もうしたくないと思いましたが、一生懸命励ましてくれた家族や、相談にのったり何度も一緒に計画を立ててくださった先生方にとても感謝しています。私はしっかりと勉強することができたとはっきり言えるほど勉強はしませんでしたが、自分なりには本気を出すことができたし、いろいろなところでたくさんの力を身につけることができました。何度も諦めようとしましたが、最後まで諦めずにやり遂げることができました。
 第一志望校に合格することはできず悔しい思いをしましたが、浜学園や中学受験で経験したことを活かして、これから先は同じ失敗を繰り返さないように次はもっと努力しようと思います。中学でも浜学園で習ったことを思い出して勉強したいと思っています。応援してくださった先生方、本当にありがとうございました。中学に入っても一生懸命頑張ります。

その他の愛知淑徳中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2023年春お世話になった方々に、ありがとう蔵田 紗希 さん八事