中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

無料体験入塾
【加古川】生徒募集
須磨と白陵実績
無料体験入塾
【加古川】生徒募集
須磨と白陵実績
加古川教室
079-427-5670
住所:
〒675-0065 加古川市加古川町篠原町103-5(クレストコート加古川 2F)
アクセス:
JR加古川駅北口より徒歩2分
休館日について
日曜日はテスト等のイベントがない限り、基本的には閉館しております。
イメージ 詳しい周辺地図をGoogle Mapで開く

加古川教室で実施のイベント

    • 公開日:2021年10月07日
    • 11月入塾説明会・保護者説明会
  • 主旨
    入塾説明会の開催の有無に関わらず浜学園各教室におきましては保護者様の要請に応じて、随時、教室の担当責任者が浜学園の学習システム等について詳しくご説明いたしますので、お気軽にお電話または教室窓口へお申し出ください。入塾テスト同時実施(当日申し込み可)
    実施日時・教室
    全日・両時間帯とも同じ内容ですので、ご都合のよい日時・会場を選んで、ご参加ください。
    11月6日(土)10:30~12:00
    三田・枚方・西大寺・天王寺・名古屋
    11月6日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・西神中央・姫路・川西・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・なかもず・泉大津・和歌山・京都駅前・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月7日(日)10:30~12:00
    枚方・西大寺・名古屋
    11月7日(日)14:30~16:00
    三田・神戸元町・上本町・枚方・西大寺・なかもず・京都駅前・名古屋・千種・八事
    11月13日(土)10:30~12:00
    枚方・西大寺・天王寺・名古屋
    11月13日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・西神中央・姫路・川西・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・泉大津・和歌山・京都駅前・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月20日(土)10:30~12:00
    西宮・神戸住吉・三田・芦屋・六甲・伊丹・宝塚・西神中央・明石・姫路・加古川・神戸元町・岡山・豊中・川西・千里中央・茨木・高槻・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・天王寺・なかもず・いずみ・泉大津・和歌山・四条烏丸・草津・京都駅前・北大路・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月20日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・芦屋・六甲・伊丹・宝塚・西神中央・明石・姫路・神戸元町・岡山・豊中・川西・千里中央・茨木・高槻・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・天王寺・なかもず・いずみ・泉大津・和歌山・四条烏丸・草津・京都駅前・北大路・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月21日(日)10:30~12:00
    西宮・神戸住吉・三田・芦屋・六甲・伊丹・宝塚・西神中央・明石・姫路・加古川・神戸元町・岡山・豊中・川西・千里中央・茨木・高槻・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・天王寺・なかもず・泉大津・王寺・和歌山・四条烏丸・草津・京都駅前・北大路・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月21日(日)13:30~15:00
    西宮・神戸住吉・三田・芦屋・六甲・伊丹・宝塚・西神中央・明石・姫路・加古川・神戸元町・岡山・豊中・川西・千里中央・茨木・高槻・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・天王寺・なかもず・泉大津・王寺・和歌山・四条烏丸・草津・京都駅前・北大路・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月23日(火・祝)10:30~12:00
    名古屋
    11月23日(火・祝)14:30~16:00
    名古屋
    11月27日(土)10:30~12:00
    神戸住吉・三田・西神中央・明石・姫路・神戸元町・千里中央・上本町・枚方・西大寺・天王寺・名古屋・千種・一宮・那覇
    11月27日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・西神中央・明石・姫路・神戸元町・豊中・川西・千里中央・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・なかもず・泉大津・和歌山・四条烏丸・草津・京都駅前・北大路・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    11月28日(日)10:30~12:00
    西神中央・姫路・岡山・上本町・西大寺・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘
    11月28日(日)14:30~16:00
    西神中央・姫路・神戸元町・岡山・上本町・西大寺・京都駅前・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘
    実施日時・教室
    全日・両時間帯とも同じ内容ですので、ご都合のよい日時・会場を選んで、ご参加ください。
    実施日 時間 西








    西












    西










    11/6(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/7(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/13(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/20(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/21(日) 10:30~12:00
    13:30~15:00
    11/23
    (火・祝)
    10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/27(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/28(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    実施日 時間 西






































    11/6(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/7(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/13(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/20(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/21(日) 10:30~12:00
    13:30~15:00
    11/23
    (火・祝)
    10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/27(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    11/28(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    資料進呈
    説明会参加者の皆様へは下記の各種資料を進呈いたします(無料)
    (1) 「浜学園入塾案内書」
    (2) チラシ (最新版)
    (3) 中学入試合格実績年度別比較表
    (4) 教室別時間割
    (5) 2021年春 中学入試合格実績
    申込方法
    入塾説明会ご希望の方、またご質問・ご不明な点等ございましたら、教室窓口またはお電話にてお問い合わせください。
    • 公開日:2021年10月07日
    • 第3回「学力診断無料オープンテスト」
  • 趣旨
     子供たちの学力低下問題は中学受験をするしないに係わらず、保護者の皆様にとって最大の関心事だと拝察いたします。
     さて、このような昨今の状況を踏まえ浜学園では年4回塾生でない一般の方を対象に国語と算数の分野別習熟度の点検を目的とする「学力診断オープンテスト」を無料で実施しております。この機会に大勢の皆さんが積極的に参加し、現在の学力を点検されることをお勧めいたします。
     なお、本テストは「入塾テスト」ならびに「講習会受講資格判定テスト」も兼ねております。
     みなさん全員に参加賞を進呈します。
    対象
    小1~小5の一般生浜学園塾生でない方
    実施日
    11月20日(土)・11月21日(日)
    実施時間
    学年小1・小2小3~小5
    科目算数25分・国語25分算数30分・国語30分
    午前の部10:30~11:50(20日・21日)
    午後の部14:30~15:50(20日)
    13:30~14:50(21日)
    ※ 各学年・全時間帯とも同じ内容です。ご都合のよい日時・会場を選んで、ご参加ください。
    ※ 午後の部の実施時間は実施日によって異なりますのでご注意ください。
    実施会場
    浜学園全教室
    ※ 天王寺教室は本館にて実施します。
    ※ 名古屋教室は11/20(土)は桑山ビルにて実施します。(定員:40名)
    科目
    算数・国語
    答案処理
    答案(デジタル採点処理された答案)・「個人成績票」を添えて、約10日後に返却いたします。
    (「個人成績票」は実施後最初の木曜日に一般生浜学園塾生でない方マイページにも掲載します。)
    持ち物
    硬度(濃さ)Bの鉛筆と、よく消える消しゴム
    費用
    無料
    お知らせ
    ご質問等ございましたら各教室にお問い合わせください。
    また、本イベントと同時並行して「保護者説明会」を実施する教室もございます。是非ご参加ください。
    申込方法
    参加ご希望の方は インターネット申込画面【申込期間:申込期間:10月19日(火)14:00~各実施日前日 17:00】
    または一般生用マイページからお申し込みください。
    • 公開日:2021年10月02日
    • 『ドラゴン桜』編集者・佐渡島庸平さんによる「受験に必要な保護者力」
  • 趣旨
      今回は、あの『ドラゴン桜』の編集者、佐渡島庸平さんをお招きして「受験に必要な保護者力」をテーマにお話しをいただきます。浜学園豊中教室に通われていたという佐渡島さん。
      浜学園、灘校、東京大学文学部へと進まれ講談社に入社。『ドラゴン桜』はじめ『宇宙兄弟』『働きマン』などの編集を担当し、次々とヒット作を生み出しました。
      講演会では、『ドラゴン桜』のエピソードを交えながら、ご自身の中学受験のお話しや勉強法を伺います。
      さらに近著『観察力の鍛え方』より、“観察”をキーワードに、お子さまとの関係性をよくし、受験に必要な“保護者力”を高める思考法についてもお話しいただきます。
      チャットでは、佐渡島さんへのご質問も受け付けます。この機会にご参加下さいませ。

    <お話しの内容(予定)>
    1.ご自身の体験
        ご自身の中学受験のお話し、高校受験前の浜学園での体験、灘高時代のお話し
    2.勉強法・心構え
        中学受験での勉強法
    3.保護者力
        子どもへの観察力の鍛え方
    4.質問タイム
        参加者からの質問(10~15 分程度)
    対象
    小1~小6生の保護者(幼児~高校生の保護者も見ていただけます)
    Zoom実施日
    10月29日(金)10:00~11:10
    弁士
    編集者・佐渡島 庸平(さどしま ようへい)
    プロフィール
     2002年講談社入社。週刊モーニング編集部にて、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)などの編集を担当する。2012年講談社退社後、クリエイターのエージェント会社、コルクを創業。著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテインメントのモデル構築を目指している。
    Twitter: @sadycork / Youtube「編集者 佐渡島チャンネル」/ https://bit.ly/3fopD9P
    参加料
    無料
    事前質問について
    事前質問を受付いたします。
    ※事前質問はお申込みの際にご記入いただけます。
    注意事項
    定員になり次第、申込受付を終了いたします。お早めにお申し込みください。また、申込締切後のお申込は一切受付いたしかねます。予めご了承ください。

    講演会には、パソコン,タブレット,スマートフォンでご参加いただけます。Zoomはアカウント登録なしでも利用できます。
    Zoomミーティングに参加するための情報は10月27日(水)18時にメールにてお知らせいたします。(お知らせメールが迷惑メールフォルダに入る場合がございますのでご注意ください。) また、予めZoomアプリをインストールしていただき、動作確認(https://zoom.us/test/)していただく必要がございます。
    Zoomアプリの利用についてご不明の方は、Zoomヘルプセンター(https://support.zoom.us/hc/ja)でご確認ください。
    申込方法
    参加ご希望の方は インターネット申込画面(申込期間:10/2(土)14時~10/26(火)17時) からお申し込みください。

    塾生・一般生浜学園塾生でない方でマイページをお持ちの方はマイページからお申し込みが便利です。

    (なお、塾生の方はマイページからお申し込みください)
    • 公開日:2021年09月14日
    • 10月入塾説明会・保護者説明会
  • 主旨
    入塾説明会の開催の有無に関わらず浜学園各教室におきましては保護者様の要請に応じて、随時、教室の担当責任者が浜学園の学習システム等について詳しくご説明いたしますので、お気軽にお電話または教室窓口へお申し出ください。入塾テスト同時実施(当日申し込み可)
    実施日時・教室
    全日・両時間帯とも同じ内容ですので、ご都合のよい日時・会場を選んで、ご参加ください。
    10月2日(土)10:30~12:00
    三田・加古川・枚方・西大寺・名古屋
    10月2日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・西神中央・姫路・神戸元町・豊中・川西・茨木・高槻・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・なかもず・和歌山・四条烏丸・京都駅前・北大路・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    10月3日(日)10:30~12:00
    上本町・枚方・西大寺・名古屋
    10月3日(日)14:30~16:00
    三田・神戸元町・岡山・上本町・枚方・西大寺・なかもず・四条烏丸・京都駅前・名古屋・千種・八事
    10月9日(土)10:30~12:00
    加古川・枚方・西大寺・名古屋
    10月9日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・西神中央・姫路・川西・茨木・高槻・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・なかもず・和歌山・四条烏丸・草津・京都駅前・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    10月16日(土)10:30~12:00
    三田・枚方・西大寺・名古屋
    10月16日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・芦屋・西神中央・明石・姫路・神戸元町・豊中・川西・千里中央・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・なかもず・和歌山・四条烏丸・京都駅前・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    10月17日(日)10:30~12:00
    神戸元町・上本町・枚方・西大寺・名古屋
    10月17日(日)14:30~16:00
    三田・神戸元町・上本町・枚方・西大寺・なかもず・四条烏丸・京都駅前・名古屋・千種・八事
    10月23日(土)10:30~12:00
    三田・枚方・西大寺・名古屋
    10月23日(土)14:30~16:00
    西宮・神戸住吉・三田・西神中央・姫路・神戸元町・川西・上本町・天六・京橋・枚方・西大寺・大和八木・なかもず・四条烏丸・京都駅前・円町・名古屋・千種・八事・御器所・藤が丘・豊田・一宮・那覇
    10月24日(日)10:30~12:00
    千種・那覇
    10月24日(日)14:30~16:00
    なかもず・四条烏丸・千種・御器所・那覇
    実施日時・教室
    全日・両時間帯とも同じ内容ですので、ご都合のよい日時・会場を選んで、ご参加ください。
    実施日 時間 西








    西












    西










    10/2(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/3(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/9(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/16(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/17(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/23(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/24(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    実施日 時間 西






































    10/2(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/3(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/9(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/16(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/17(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/23(土) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    10/24(日) 10:30~12:00
    14:30~16:00
    資料進呈
    説明会参加者の皆様へは下記の各種資料を進呈いたします(無料)
    (1) 「浜学園入塾案内書」
    (2) チラシ (最新版)
    (3) 中学入試合格実績年度別比較表
    (4) 教室別時間割
    (5) 2021年春 中学入試合格実績
    申込方法
    入塾説明会ご希望の方、またご質問・ご不明な点等ございましたら、教室窓口またはお電話にてお問い合わせください。
    • 公開日:2021年06月03日
    • 「神大附属・大教大附属中Web進学説明会」
  • 趣旨
     このたび、神大附属中,大教大附属中の受験を考えられている保護者様に対して、2021年春の入試状況とその結果および各学校の入試対策についてご説明させていただきたく、進学説明会をWeb配信いたします。
     神大附属中,大教大附属中の入試を知る絶好の機会だとお考えいただき、ぜひ、ご視聴くださいますようご案内申し上げます。
    対象
    神大附属中・大教大附属中を志望する小1~小6生の保護者
    配信期間
     
    神大附属中
    7月17日(土)~10月31日(日)
    内容①
    大教大附属中内容②,③
    内容
    ① 神大附属中の2021年春の入試結果および2022年入試対策について
    ② 大教大附属天王寺中の2021年春の入試結果および2022年入試対策について
    ③ 大教大附属池田中の2021年春の入試結果および2022年入試対策について
    ※配信を希望される内容をお選びください。
    参加料
    無料
    ご注意
    ※ 標記のインターネット配信の視聴にはWeb講義アカウントが必要となります。(すでに申請された方は不要)
    ※ 配信の準備が整いましたら、「受講(視聴)可能期間のご通知」をメールにて送信いたします。
    ※ 浜学園「Web講義」をはじめて利用される方や、利用方法でご不明な点は、ご遠慮なく下記インターネットサポートデスクまでご連絡ください。
    【浜学園インターネットサポートデスク】
    営業時間 [平日]13時~21時 [土日祝]10時~18時
    (夏期特別休業日(8/14(土)・8/15(日)・8/16(月))・年末年始・合格祝賀会当日を除きます)
    電話番号 0798-64-1199
    申込方法
    【申込期間:6/17(木)14時~10/17(日)17時】
    参加をご希望の方はマイページからお申し込みください。
    一般生(塾生ではない方)のマイページはこちらからご登録ができます。

入塾テストについて

入塾をご希望の方は下記のいずれかのテストを受験し、入塾資格を取得してください。

公開学力テスト 無料オープンテスト 土曜入塾テスト 特別扱い入塾テスト
学年 学年によりテストは異なります。詳細は入塾説明会にご参加いただくか、お電話でお問い合わせください。
費用 有料 無料 無料 無料
申込 必要 必要 不要 必要
実施日 毎月第2日曜 年4回(2月・6月・11月・1月) 毎週土曜14:30~ ご都合に合わせて
各教室にて実施
入塾判定の
お知らせ
その週の木曜に
郵送で通知
実施の約10日後に
郵送で通知
その場で判定 その場で判定
答案返却 あり あり なし なし
その他 成績及び順位、偏差値
も併せて通知
成績も通知 - -

加古川教室の写真

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

加古川教室責任者より一言

2021年春 中学入試 白陵中・須磨学園中 ダブル日本一達成!

JR加古川駅北口 クレストコート加古川2F
(ウェルネージ加古川の大通りを挟んで向かいの通り)

浜学園 加古川教室です。

加古川市内の方以外にも、高砂市・稲美町・播磨町・西脇市・JR加古川線沿いにお住まいの方などがご通塾。 灘中や甲陽学院中などの最難関中だけでなく、白陵中や淳心学院中を中心に、須磨学園中・夙川中・滝川中・滝川第二中・東洋大附属姫路中・賢明女子学院中・岡山白陵中など、地域の人気校へ多数の方が合格&進学!!

中学入試に少しでも興味のある方は、ぜひ浜学園 加古川教室にお問い合わせください。

教室からのメッセージ
こんにちは。浜学園 加古川教室です。
ここ加古川教室では、加古川市内を中心に、近隣の市町村にお住まいのたくさんの生徒さんが、日々お勉強をがんばってくれています。
質の高い授業・質の高い教材・相談しやすい窓口で、みなさんの志望校合格を精一杯サポートさせていただきます。
まずは入塾テストをご受験いただき、体験授業を受講してみてください。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

加古川教室出身者の合格体験記

  • スランプからの脱出
    • スランプからの脱出
    • Y.A. さん

    • 白陵中学校合格
      岡山白陵中学校合格

    •  私が浜学園に入ったのは4年生の2学期でした。最初は全くついていけなかったのですが、だんだんなれてきてベストも取れるようになっていきました。ところがいよいよ受験が本格化する6年の秋にスランプに陥ってしまったのです。それまでずっとA判定だった合否判定学力テストでいきなりD判定になり、公開学力テストも平均点を大きく下回るようになってしまいました。焦った私はアドバイザーの先生に相談しました。そして、宿題の最重要点を中心にやることにしました。それと共にそれまで復習テストの勉強に割いていた時間をマスターコースの算数のB問題、理科のサイエンスとファイナルアプローチのレベル1と2の復習にあてていくことになりました。復習テストでいい点が取れなくなり、私は焦りましたが、先生を信じて頑張っていきました。すると少しずつですが元の成績に戻っていきました。私はとてもうれしくてホッとしそうになりましたが、「ここで気を抜いてはダメだ。このまま最後まで貫き通そう」と決心しました。受験の直前は本当に苦しかったのですが、だからこそ合格は本当に価値ある努力の賜物だと思います。指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。受験生の皆さんも合格を自分の手でつかみ取ってください。

  • 受験生は最後の最後まで伸びる
    • 受験生は最後の最後まで伸びる
    • 田中 快 くん

    • 灘中学校合格
      洛南高等学校附属中学校合格
      白陵中学校合格
      北嶺中学校合格
      愛光学園中学校合格
      海陽中等教育学校合格

    •  

       僕は念願の灘中学校に合格することが出来ました。しかし、その受験は大変なハラハラ、ドキドキで両親やお世話になった先生、浜学園の方々にも大変な心配をお掛けして『最後の最後に何とかたどり着けた』合格です。

       僕は小3の秋に浜学園に入塾しました。Hクラスからでしたが、学校の勉強より速いペースで進む授業に戸惑いながらも難しい勉強が面白くなり、成績は順調に伸びて5年の春には灘合の資格も取れました。

       灘合には公開学力テストトップ常連がたくさん参加していて、あの灘合の問題を短時間でミスなく満点を取るような子達がたくさんいます。加古川教室で上位だと言う僕の自信は吹き飛んでしまい、これは『マスターコースや最レ』と別に『灘合対策』をしなければ全く歯が立ない。今の勉強の軽く2倍しないといけない。じゃあ、『やれば追いつけるのか?』、『本当に2倍も出来るのか?』、『それって受験までに間に合うのか?』と途方にくれたことを覚えています。

       それでも5年灘合から『6年M灘』、『灘猛特訓』、『直前特訓』と必死に食らいついて、マスターコースと最レも6年最終講までやり切りました。

       僕の最終クラスはM灘の2組です。上位の子達は僕が頭を悩まし、時間をかけて『やっと5問出来た!』その間に10問、20問とやっています。それでは逆に差は開く一方でもっと早く『灘合や西宮の凄い子達がもっと前からどれだけやっていたのか知るべきだった』と思いました。『井の中の蛙』だった自分が本当に恥ずかしく、これが受験期間を通じて大きく反省した点です。

       正直、受験直前まではこの成績では灘には届かない。『間に合わない』と思っていました。

       灘の成績開示では1日目は合格最低点に届かず。2日目にやっと合格平均点を超えて、2日間合計で『灘中合格』を手にすることが出来ました。

       その後、洛南や白陵後期も合格する事が出来たので『最後の最後、受験当日2日目になってやっと間に合った』『勉強を頑張ってきたのがやっと点数になった』と言う感じです。

       これから受験する皆さんに伝えたいのは、『最後の最後まで頑張れば、受験当日まで伸びる』と言うこと。それと同時に『ライバル達がどれだけ早く準備して受験に備えているかを早く知るべき』と言うことです。

       また、『小さな成功の繰り返しが合格へ』復習テストも常に満点を目指しましょう。

       勉強は毎日コツコツが大切、早め早めに準備する』を伝えたいと思います。

       『ギリギリ』は周りの皆さんに心配も掛けるし、僕みたいになると大変ですよ。

  • 僕の一年間
    • 僕の一年間
    • S.A. くん

    • 淳心学院中学校合格
      東洋大学附属姫路中学校合格
      岡山中学校合格

    •  入塾したのは6年の時でした。

       最初の頃は、黒板を写すだけでもついていけずしんどかったです。2月の公開学力テストは全くわからなかったし、復習テストも毎回点数が悪かったです。でも、先生のアドバイスでだんだん成績が上がってきました。4月になったら復習テストでベストにも入れるようになりました。公開学力テストでも偏差値が上がって来ました。毎回の浜ノートのコメントを見て、そこを直していたら成績が、上がってきました。夏期講習で、とても力がついたと思います。マスターコースと、夏期講習と、日曜志望校別特訓の3つの宿題をするのは大変でしたが、夏休みでわからないところがとても減りました。9月からの日曜志望校別特訓は、宿題がとても多かったです。でも、とても応用力がついたと思います。入試直前特訓でわからないところが少なくなり、不安がなくなりました。入試の日も先生がいて、安心しました。浜学園で、同じ中学校に行く友達もできたので中学校が楽しみです。

  • 予習と復習
    • 予習と復習
    • 鈴木 慶太 くん

    • 淳心学院中学校合格

    •  ぼくはこの1年間で3科目の復習テストをよく重視してやっていました。宿題をちゃんとやるだけでなく、自分のテストのレベルをこえてより難しい問題にも挑戦して、必ずその分野で100点を取ることができるようにしていました。宿題を忘れてしまった時は、点がいつも悪かったので、先生が言っていた通りに浜ノートに考え方や式を書いていると、100点を取る回数や、過去問で部分点がもらえる回数が増えてきました。100点を取ることができなかった時には、帰りの電車で間違えてしまった問題を見てなぜ間違ってしまったか原因を探ったり家でもう一度解いたりして、次は必ず100点を取ることができるようにしました。そういう点で、ちゃんと書いていた式が役に立ちました。あまりにも点がひどかったときにはWeb解説講義をよく見ていました。宿題で分からなかったことや、復習テストで考えなおしても分からなかったところは先生に質問しました。気のせいかもしれないけれど、先生に質問したことは頭によく残ります。なので他の講義の復習テストで正解することができます。

       夏期講習ではマスターコースや日曜志望校別特訓もあったのでごちゃごちゃになって宿題を忘れたりテスト勉強を忘れたりするのをふせいでいくために、スケジュール表を作ってこなしていきました。

       復習テストでとても時間があまってしまった時は、もう一度解くことをすすめます。それでよく自分のミスに気付くことができます。あと問題文をよく読むことで痛恨のミスをふせぐのも大切です。復習テストは、その前の予習とその後の復習をして、その分野を確実に解けるようにすることが受験でも必要になります。

  • かけがえのない日々
    • かけがえのない日々
    • 荒田 琴音 さん

    • 白陵中学校合格
      滝川第二中学校合格
      岡山中学校合格

    •  私が思う受験勉強のコツは、とにかく浜学園での日々を楽しむことです。
       私は、4年生で浜学園に通い始めて、信頼できる先生と素晴らしい仲間と優しい事務員さんに出会ってから、徐々に勉強が楽しく好きになっていきました。また、大好きな先生方から浜ノートにコメントをもらうのが嬉しくて、家でも自然と机に向かうことができました。浜ノートは毎回完璧に仕上げて提出しました。宿題は2回以上まわして、計算テキストは3年間、1日も欠かしませんでした。その結果、成績が少しずつ上がっていきました。
       夏期講習は、明石教室に通ったので、移動時間がたくさんありました。そこでは、友達とその回のテスト範囲の問題を出しあって楽しく勉強できました。早朝特訓も全て参加し、毎日が充実していました。入試直前特訓は、姫路教室で心機一転頑張りました。
       私の場合、授業は「大好きな先生のお話」だと思って、興味を持って聞くとおのずと集中できました。入試当日は、「先生も友達も緊張してるんだ」と思うと自分だけじゃないと落ち着きました。
       大好きな浜学園で学んだ事を信じて、前向きな気持ちで入試に取り組み、結果受験したすべての
      学校に合格することが出来ました。それは、私を支えてくれた全ての人達のおかげだと思います。本当にありがとうございました。
       これから受験を迎えるみなさんも、浜学園と自分を信じて、楽しみながら頑張って下さい。応援しています。
       浜学園生、絶対合格!!

  • 苦しみを楽しみに変えて
    • 苦しみを楽しみに変えて
    • 小林 雅門 くん

    • 淳心学院中学校合格
      岡山白陵中学校合格
      滝川中学校合格

    •  「やったぁ」。自分の受験番号が目に飛びこんできました。僕は、第一志望の淳心学院中学校にヴェリタスコースで合格することができました。それは、今までに味わったことのない喜びでした。僕が合格を勝ち取ることができたのは、浜学園の宿題や授業を信じて取り組んできたからだと思います。
       僕が入塾したのは5年生の春でした。初めは、ノートを取ることでさえ大変で、復習テストでも結果を残せませんでした。また、他の人よりもおそく入塾した分、頑張らなければとあせりを感じ、公開学力テストでも緊張してしまい、ケアレスミスが増え、自分の力が出せませんでした。でも、5年生の夏期講習は、宿題が多く大変でしたが、頑張った結果、Sクラスに上がることができました。その頃から勉強が楽しくなってきました。
       6年生になるまでは、あの学校に行きたい、という意思があまりありませんでしたが、淳心学院中学校の入学説明会に行き、「淳心学院中学校に行きたい」と思うようになりました。それからは、無我夢中で勉強しました。宿題の分からないところは、ノートを見たり先生に質問したりして全て解決しました。6年生で特に大変だったのは夏期講習でした。朝は家で勉強をしてから塾に行き、授業を受け、帰ってくるのは夜8時。その後、11時まで勉強しました。その1か月で成績がぐんと伸びました。もう1つ大変だったのは、入試直前特訓です。朝から晩まで塾で勉強していました。自習時間が多く、過去問や苦手分野の問題をしていました。
       受験当日は少し緊張していましたが、「自分が他の誰よりも勉強したと自信を持って頑張れ」という先生の言葉で緊張がほぐれ、力が発揮できました。
       受験勉強は苦しいと思っている人は多いと思います。確かに苦しいことはたくさんありますが、それを僕は「楽しい」と思って乗りこえてきました。「楽しい」と思うことで気持ちが楽になると思います。合格を勝ち取るために、塾の授業や先生を信じて、最後まであきらめず頑張ってください。

  • 近道はない!努力の先に合格がある!
    • 近道はない!努力の先に合格がある!
    • 酒井 勝行 くん

    • 白陵中学校合格
      岡山白陵中学校合格
      淳心学院中学校合格
      滝川第二中学校合格
      岡山中学校合格

    •  僕は小学4年生から浜学園に通い始めました。浜学園に入って初めて正しい勉強のやり方を知る事ができ、それが1番重要でとても感動的でした。浜学園を信じ、先生に言われた事をその通りにするよう心がけました。とにかくテキストの復習に力を入れ、苦手な単元をなくすようにしました。そうすると早くSクラスに上がれベストにも入れるようになりました。
       公開学力テストの勉強は特にしていませんでしたが、テキストをとにかく完璧にする事で、5年生からは毎回公開学力テストの偏差値もとても良くなりました。
       4、5年の夏期講習はかなり大変に感じましたが、6年になると慣れてきて、もういよいよ時間がない!という焦りで辛いけれど、とても充実していて楽しくもありました。
       早朝特訓は力が定着できる一番好きな時間で全部通いました。白陵中学校に絶対行きたい!!!という気持ちが強かったので全力で乗り切れました。僕は国語の記述が得意でした。記述はとても大事で、テキストの難しい記述は必ず解くようにしました。母に常に「人の気持ちがわかるようになる事も国語には大切だよ」と言われていました。
       長時間の浜学園の勉強にも耐え抜き、家での学習にも集中しなければならないので、最後は自分との戦いです。この苦労の先にしか幸せはないんだと思います。白陵中学校の合格発表で自分の番号見つけた時、怖かった事、辛かった事、幸せすぎるこの感動が一気に涙と一緒に溢れ、家族と抱き合って泣きました。僕が不安だった時先生が「君は絶対に受かる!」って言ってくれた事は一生忘れません。浜学園と先生方に出会えて本当に感謝しています!

  • がんばってきた受験勉強
    • がんばってきた受験勉強
    • 大橋 晴河 くん

    • 淳心学院中学校合格
      岡山白陵中学校合格

    •  4年生の夏。真盛りではなかったのだが暑い日だった。その日から僕の受験勉強が、スタートした……。いや、きっと1年生の終わりごろからスタートしていたのかもしれない。なぜかというと、兄も受験をしており、合格していた。その頃だからだったと思う。塾に入ったばっかりの僕は受験の厳しさを知らなかった。だから、受験という言葉は、いつもふわふわしていた。だが、5年生の終わりに受けた志望校判定模試で、受験という二文字が、僕にせまってきた。なぜかというと、自分の判定が、すべてD判定だったからだった。それまでは、受験勉強は、できるだけ楽したい気持ちだったが、それからというもの、僕は受験校に受かりたいという気持ちになった。それから時は流れ、岡山白陵中学校の受験日となった。岡山白陵中学校に着いた。そして、試験の始まる時間に近づくにつれ心臓の動きは激しくなっていった。
       試験監督の先生が、「はじめ」と言った。僕は一心不乱に解き続けた。そして3科目全て終了。そして家に帰り岡山白陵中学校の受験は、終わった。それから、また時間が過ぎた。
       ある日、ポストに見慣れない物が入っていた。通知書だとすぐ分かった。ドキドキした。
       そして、封を切り紙を取り出し、開いた。「合格」目に入ったその文字。ぼくは、うれしかった。
       その次の日から僕は勉強量を増やした。そして、また時間が過ぎた。
       1月13日が、ついにやってきた。校内に入り、席についた。その時これで落ちたら、淳心学院中学校に来れなくなるという考えが、頭をよぎった。その瞬間、恐くなってきた。そして、その恐さのせいで、テスト前に少し覚えていたことが、テストに出たのだけれども、一瞬にして、頭からふっ飛んだ。そのようなことが3日連続で起きた。結果は合格だが、思うようにはいかなかった。もしあの時緊張しなければと後悔している。

  • 一生懸命
    • 一生懸命
    • 土井 開斗 くん

    • 三田学園中学校合格
      滝川中学校合格
      岡山中学校合格

    • (はじめに) ぼくは、第一志望の三田学園中学校に合格することができました。この体験記がみなさんの受験突破につながればうれしいです。
      (小  4) 公開学力テストの偏差値は上がったり下がったりの連続で、その年はSクラスに上がれませんでした。
      (小  5) 復習テストは特に算数をがんばりました。すると、国語も理科も点が取れるようになってSクラスに上がれました。
      (小 6 春) それまでやっていた少年野球も、勉強をするためにやめました。このころは、国語が苦手でした。日曜錬成特訓は受けずに自分の苦手な所をじっくり復習しました。復習テストはテストが返ってきたその日のうちに直しをやりました。
      (  夏  ) 夏期講習、平常(マスターコース)、日特と宿題がとても多く、分からない所もたくさんありました。Webを利用したり、直接先生に聞いてなんとか解消しました。夏期講習で銀バッジをもらってうれしかったです。平常もSクラスをキープできてほっとしました。
      (  秋  ) もうすぐ入試だという時期になり、過去問対策もはじまりました。計画を立て少しずつやっていたのでじっくりできました。
      (  冬  ) 直前特訓がはじまり、ぼくは西宮Rコースに通いました。初めから1組だったのでとてもレベルが高く、ついていけませんでした。でも、「基本的な問題がしっかり解けたら大丈夫」と先生に言ってもらい、集中してできました。
      (前  日) おやすみコールの時に明日の入試会場に浜の先生がいるとわかったので、安心して眠れました。
      (前期A日程) 過去問よりもかなり難しくとても不安でした。結果はAコース合格。
      (滝  川) 問題は易しく落ち着いて解くことができました。理進コース合格。
      (前期B日程) 絶対合格したいという気持ちがテストにつながり、志望のSコースに合格できました。受験番号があった時は、いままでにないぐらいうれしかったです。
      (合格して) いままで支えてくれた家族、先生方、事務員の方、SGさん本当にありがとうございました。みなさんもいろいろな問題に挑戦し合格を勝ち取ってください!

  • 塾の先生にあこがれて
    • 塾の先生にあこがれて
    • Y.S. くん

    • 甲陽学院中学校合格
      須磨学園中学校合格
      愛光中学校合格
      岡山白陵中学校合格
      北嶺中学校合格

    • (はじめに) 僕はこの春、第一志望の甲陽学院中学校に合格することができました。この合格体験記が一人でも多くの甲陽を目指す子達の役に立てたら光栄です。
      (小  4) 僕はHクラスで入塾しました。他にも塾に入っていましたが、中学受験に特化した進学塾は初めてで当時は宿題は1回すればいいと思っていて、成績はかなり悪かったです。しかし、しだいに慣れていくうちに見直しもするようになり、小5の前にはSクラスに上がることができました。
      (小  5) 小4の時とレベルが全然違っていて何度もクラスをおちかけました。しかし「友達に負けたくない」という思い一心で勉強し、Vクラスに上がることができました。そのころには友達と受験校について語りあい、そこで甲陽学院中学校を目指すという思いを固めました。やはり「友達」というライバルは大切だと思います。
      (小 6 夏) 夏になると宿題の量が倍増しました。宿題を済ますだけでも精一杯なのに見直しもとなると、どうしても体力的に限界でした。しかし、あるものを使うことで、僕は見直しまですることができました。それは黒板です。僕は浜の先生がとっても好きで、将来塾の先生になりたいと思っています。そこで試しに黒板を買い、まるで前に生徒がいるかのように問題をといていると、とても楽しく見直しまですることが出来ました。そのおかげか、夏期の成績は1位でした。
      (小 6 秋) 黒板を続け、むかえた1回目の甲陽中入試練習では1位をとることができました。みなさんも是非自分の好きなことや夢を勉強に取り入れてみて下さい。
      (入試本番) 万全な状態でうけました。最後は自分の力を信じるしかなかったです。
      (最 後 に) 6年生の夏はとくにたいへんだと思いますが、休けいもしっかりとり、かぜに気を付けてこれからも頑張って下さい。

  • 七転び八起き
    • 七転び八起き
    • 大西 真緒 さん

    • 白陵中学校合格
      須磨学園中学校合格
      滝川第二中学校合格
      岡山白陵中学校合格
      岡山中学校合格

    • 私は小4から土曜スクールに通っていました。バレエ、ピアノ、そろばんを続けながら通い、秋にSクラスに上がりました。小5で一般コースに変わり、習い事をそろばん、塾だけにしぼりました。小6になって日錬が始まり、そろばんもやめました。宿題にかけられる時間はふえましたが、苦手な算数が難しくなって計算テキストをサボりました。母にとても怒られ、計算テキストはしっかりとするようにしましたが夏休み前に公開学力テストでとても悪い成績をとりました。その事がきっかけで受験の天王山と呼ばれる夏休みは早朝特訓、夏期講習、日特、平常ととてもハードでしたが一生懸命がんばりました。朝に計算テキストとその日の早朝特訓の計画を立てて塾に行き、毎日その課題をこなしました。その結果、算数の速さの単元を克服し、公開学力テストの偏差値も上がりました。しかし、土曜集中特講、日特、平常と宿題が増えだんだん追いつかなくなりまたサボるようになりました。そして11月、白陵中プレの算数でとんでもない成績をとってしまいました。それを見た算数の先生にこの算数では白陵中は厳しいと言われ、ショックを受けました。ですが、算数の先生にはげましていただき、直前特訓は行ったことのない姫路教室へ行くことに決めました。そこで一日中勉強して無我夢中でとにかくがんばりました。つらくて泣いたこともありましたが、先生を信じて最後まであきらめずにやり続けました。岡山中は初めての入試で緊張しましたが、岡山白陵中は少しリラックスしてのぞめました。そして第一志望白陵中の試験前日はおやすみコールで力を出しきってこいと言っていただきぐっすりねむれました。当日はかなり緊張しましたが校門に入ってから岡山中、岡山白陵中の合格を母が伝えてくれて、自信が持て、落ちついて問題を解くことができました。午後には滝川第二中、翌日に須磨学園中を受け、結果、受験した全ての学校に合格できました。私が合格できたのは先生方、事務員さん、家族のおかげです。本当にありがとうございました。この感謝の気持ちを忘れず、これからも白陵中でがんばっていきます。

加古川教室の開講コース

学年名称
小2
土曜マスターコース
習い事の兼ね合いや近辺に浜学園教室がないなどの理由で、マスターコースへの通塾が難しい方に最適のコース。週1回(土曜日)の通塾で、マスターコースの講義内容を受講できます。
学年名称
小3
土曜マスターコース
習い事の兼ね合いや近辺に浜学園教室がないなどの理由で、マスターコースへの通塾が難しい方に最適のコース。週1回(土曜日)の通塾で、マスターコースの講義内容を受講できます。
学年名称
小4
マスターコース
浜学園受験指導の中心となるコースです。中学受験に必要十分な学力の習得を目標に指導します。経験豊富な講師陣が学習計画表に基づいて指導するので効率的に学習できるほか、毎回実施する復習テストにより各単元ごとの到達度を測るとともに答案作成能力も培われます。
土曜マスターコース
習い事の兼ね合いや近辺に浜学園教室がないなどの理由で、マスターコースへの通塾が難しい方に最適のコース。週1回(土曜日)の通塾で、マスターコースの講義内容を受講できます。
学年名称
小5
マスターコース
浜学園受験指導の中心となるコースです。中学受験に必要十分な学力の習得を目標に指導します。経験豊富な講師陣が学習計画表に基づいて指導するので効率的に学習できるほか、毎回実施する復習テストにより各単元ごとの到達度を測るとともに答案作成能力も培われます。
学年名称
小6
マスターコース
浜学園受験指導の中心となるコースです。中学受験に必要十分な学力の習得を目標に指導します。経験豊富な講師陣が学習計画表に基づいて指導するので効率的に学習できるほか、毎回実施する復習テストにより各単元ごとの到達度を測るとともに答案作成能力も培われます。

時間割

教室へお問い合わせください。