トップページ  >   学習システム

入塾の流れ

長年にわたる中学受験指導の実績をベースにした学習システムで合格に導きます。

浜学園の学習システムは学習計画表に基づいた独自の学習方法。1週間ごとに学習目標が設定されているため、塾生は具体的な目標を持って、「講義→家庭学習→復習テスト」といったサイクルを日々実践していくことができます。また、毎月実施される公開学力テストで現時点での実力を的確に知ることができます。この学習システムを支えるのが浜学園の一流の講師陣です。

4つの特徴

復習テスト・公開学力テストで日頃の学習成果や到達度を評価します。
復習テスト・公開学力テストで日頃の学習成果や到達度を評価します。
浜学園教育基本方針より
浜学園教育基本方針より

3.能力に応じたクラス編成

各自の学習到達度に応じたクラス編成で
学習効果の向上を図ります。

複数クラスの場合、クラス編成は2か月に1度、復習テストと公開学力テストの総合成績によって行われます。復習テストは毎回の授業で、公開学力テストは毎月1回の頻度で実施しており、日常の学習成果・到達度を正確に評価することができます。定期的なクラス編成により、能力に応じた授業が受けられるうえ、頑張れば成績次第で上のクラスへいけるという目標をもつこともできるので、学習効果を最大限に引き上げることができます。

生徒の心をつかんで
生徒の心をつかんで"やる気"を引き出す指導を行っています。

4.一流の講師陣

やさしさと厳しさで塾生の能力を引き上げる
受験指導に精通した教科別専門講師陣。

どんなに優秀な生徒が集まっても教える講師がつまらない授業をしているようでは、生徒の学力アップは望めません。そこで浜学園では、生徒の心をつかめるような先生でなければいけないという方針のもと、2か月に1回、「塾生によるアンケート」を実施。その結果を以降の指導の反省材料とするとともに、担当講師の評価にも反映しています。また、教科別専門指導システムを採用しているため、講師は複数教科を担当しないというのも浜学園の特色のひとつ。教科の専門講師集団が指導にあたっていることで、つねに質の高い授業を提供しているのです。(...詳しく読む)

もっと知りたい浜学園

  • 浜学園について

    灘中合格者累計2525人(2016年春入試現在)!難関中学・有名中学の合格者数日本一を毎年達成する浜学園の創設以来の教育方針とは?

  • お問い合わせ・資料請求

    パンフレットにしか掲載していない情報もあり!入塾についての不明点や各講座の詳細など、何なりと気軽にお問い合わせください。

  • 2週間無料体験入塾

    百聞は一見に如かず!浜学園の授業・学習サイクルを無料で体験できます。多くの塾生も経験するなど今人気のプランです。

ページトップへ