トップページ  >  独自の教材

独自の教材

伝統の中で蓄積してきた受験指導の方法を具体化する"オリジナル教材"を使用。

浜学園では、「講義→家庭学習→復習テスト」といった学習サイクルを日々実践していくことで、学力をつけていきます。テキストは、新しい知識を効率よく習得し、なおかつ、「講義内容の部分」とその「講義内容を再現し理解を深めていく家庭学習のつながり」を密にした、浜学園オリジナルの教材を使用。創設以来、50年以上中学受験に携わってきた浜学園だからこそ、あらゆる中学入試に対応し、流行に左右されない本質的な資料とデータを提供できるのです。

独自の教材4つの特徴

1.要点のまとめ・テーマの解説

1.要点のまとめ・テーマの解説

講義の内容は、各単元の「要点のまとめ」や「テーマの解説」で振り返ることができます。そして、学んだ内容を再現するだけでなく、より深い理解へ進んでもらうための、演習部分が用意されています。

学年や教科の特性によって若干のちがいはありますが、基本的に一般コース・土曜スクールの講義の内容は各単元の要点のまとめやテーマ解説で振り返ることができ、練習問題を通して理解の確認をすることができます。また、学習内容の単なる再現や知識の運用練習だけにとどまらず、より理解を深めてもらうために演習問題を浜学園独自の観点で系統的に配しています。
※講義を欠席した塾生には、その日の講義の内容をまとめた欠席者のための『講義要点のまとめ』を配付しています。また、インターネットを利用した「Web講義」で欠席した講義を視聴することができます。(申込制)

2.浜ノート(家庭学習用のノート)

2.浜ノート(家庭学習用ノート)

家庭学習により取り組みやすくするため、答案用紙形式の『浜ノート』を用意しています。

『浜ノート』は、解答欄や解き方欄のついた家庭学習用ノートです。国語の字数制限がある問題を解く際に便利なのはもちろん、解答欄があることで家庭学習も答案作成の訓練になります。また、解き方欄があるため、解答だけでなく筋道立てて整理していく勉強にも適しています。

3.詳しい解答解説

3.詳しい解答解説

テキストの解答解説は、講義の板書内容以上に詳細に書かれたものです。テキストの解答解説を読むことで、講義を再現し、家庭学習を円滑に進めていくことができます。

自宅学習の際、自力での理解を促すために、テキストには講義の板書内容以上に詳細な解答解説がついています。これによって、講義を再現しながら家庭学習を進めていくことが可能です。また、解答解説の行間をもっと埋めたい人には、家庭のFaxやインターネットで利用できる『ペーパー質問受け制度』や、このペーパー質問受け制度で蓄積された質問ペーパーをまとめた『難問解説集』を用意しています。
※『ペーパー質問受け制度』は、所定の「質問・解説用紙」に必要事項を記入し提出すれば、詳しい解説をお渡しする無料のサービスです。

4.多様なニーズにあわせた各種教材

4.多様なニーズにあわせた各種教材

基礎学力を定着させるための教材から高度な知識を習得させる教材まで、また志望校の出題傾向別の教材など、ニーズにあわせた多様なオリジナル教材があります。

浜学園の小学部では、小1から小6まで、いろいろな学年の塾生が、またいろいろな到達段階の塾生が、いろいろな目的をもって勉強しています。計算・漢字などのそれぞれの学年で必要な基礎学力を強化するための教材から、最高レベル特訓のような高度な知識や技法を問う教材まで、さまざまなニーズに対応する教材を用意しています。また、灘中合格特訓、女子トップレベル特訓や各種志望校別特訓などでは、独自の教材によりさまざまな志望校への対策も提供します。

一般コース・土曜スクールの教材

もっと知りたい浜学園

  • 浜学園について

    灘中合格者累計2525人(2016年春入試現在)!難関中学・有名中学の合格者数日本一を毎年達成する浜学園の創設以来の教育方針とは?

  • お問い合わせ・資料請求

    パンフレットにしか掲載していない情報もあり!入塾についての不明点や各講座の詳細など、何なりと気軽にお問い合わせください。

  • 2週間無料体験入塾

    百聞は一見に如かず!浜学園の授業・学習サイクルを無料で体験できます。多くの塾生も経験するなど今人気のプランです。

ページトップへ