浜学園から


白陵中へ

白陵中を目指す受験生必須の
「白陵コース」のすべて

浜学園は灘中だけじゃない!白陵コースのこだわりと熱意を大公開!

コース指導方針

白陵中の出題傾向に合わせた入試対策

秋以降の日曜志望校別特訓・過去問特訓を通して、入試の出題傾向、レベルを意識した授業を行い、合格点が取れるよう指導していきます。

地域について熟知した講師の熱血指導

受験までの流れ、各時期にすべきこと、併願校選びなど受験における様々な悩みを兵庫西ブロックの学校について熟知した講師陣がサポートします。

白陵中と連携したモチベーションを高める数々のイベント企画

過去問の解説などの授業以外にも、学校の先生をお呼びした説明会や卒塾生の講演など様々なイベントを通して、勉強のモチベーションを上げていきます。

特訓コース

難関校のハイレベルな入試に対応できる
知識と処理能力を鍛える志望校別コース

指導の中心となるマスターコース・土曜マスターコース・Webスクールの通常講座に加え、難関校とよばれる学校の入試に特化した指導を行う特訓コースを開講しています。受験生として本格的に学習を仕上げていく新小6の2月から7月までは日曜錬成特訓(以下、日錬)が、そして7月からは志望校別にコースが分かれる日曜志望校別特訓(以下、日特)が開講します。9月からは志望校別にコースがさらに細分化されます。これらの講座では各難関校の入試データの分析をしつくした講師による指導を受けることができます。

2月開講~6月まで
日曜錬成特訓強化講座/基礎講座

月2回のやりきり講座。新小6の前半で入試頻出テーマに取り組みます。教科別能力別クラス編成で学力の基礎を作り上げます。

7月開講~12月まで
日曜志望校別特訓男女難関コース
9月~各教室の白陵中を目指すコース

幅広い問題パターンに触れ、弱点の発見と克服を目指します。出題傾向を熟知した講師による学習レベルに合わせた指導が受けられます。受験計画は、担当講師との連携を通して具体的に構築していきます。

入試直前期
入試直前特訓各教室の白陵中を目指すコース

12月下旬からは、マスターコースや日特などの講座が終わり、入試直前特訓で受験校の入試対策に取り組みます。白陵中の出題形式の再確認、傾向に合わせた徹底した演習、重要単元の総確認を行います。

入試当日

併願校や通塾のご都合、受講基準などの条件に合ったコースを選べます。各コースのより詳しい内容や選び方についてはコース担当講師や教室職員にご相談ください。
明石教室
RD須磨・白陵・神大附属コース主眼校:RD須磨・白陵・神大附属
RD白陵・滝二・滝川・啓明コース主眼校:白陵・滝川第二・滝川・啓明学院・淳心学院・親和・神戸龍谷
西神中央教室
RD啓明・須磨・白陵コース主眼校:啓明・須磨・白陵・淳心学院・滝川第二・滝川・親和・神戸龍谷
姫路教室
RD白陵・須磨コース主眼校:白陵・須磨学園(3科)
RD白陵・淳心学院・岡山白陵コース主眼校:白陵・淳心学院・岡山白陵・滝川第二・滝川・東洋大学附属姫路

浜学園の夏期講習はマスターコース・土曜マスターコースなどの平常授業を休講することなく受講します。つまり、1日のうちに通常の授業と夏期講習に取り組むことになるので、受験の天王山とよばれる夏に着実に力をつけていくことができます。男子最難関中で頻出の論点を網羅し、秋以降に取り組む過去問演習に備えます。

  • A:上半期に行った学習の再確認と基礎力の向上
  • B:受験生としての意識の向上
  • C:演習量の増加による、実践的な力の強化

イベント講座

受験生とその保護者対象の、志望校や難易度に
合わせたテストや講座、進学説明会

通常の講座(マスターコースや日錬・日特の特訓コース)に加え、テスト・講座・進学説明会に参加することで、受験生だけでなく保護者の皆さまも入試本番に向けた準備を着実に積み重ねていくことができます。

サクセスへの道

3月

入試分析会

白陵中の入試の分析と、それに合わせた勉強方針の説明を行います。小6、小4・5対象の2回あります。

4月

サクセスへの道

5月

夏期進学説明会

6月

白陵過去問特訓~TARGET~

白陵中を研究し尽くした講師陣が合格するための答案づくりを指導し、1点の重みを伝えます。当日は実際の白陵中の過去問を解き、その解説講義を受けることで、学校の傾向を理解し、それに対応できるよう演習を行っています。一日一教科に絞り、質問受けの時間を確保すること、あいまいな部分、わからなかった部分を後に残さないようフォローをできる環境を整えています。また、補助教材を配布することで、学校の傾向やレベルにあった家庭学習につなげています。最後に毎回十五分程度学習指導を設けており、学習において意識してほしい点など、時期や傾向にあった勉強のアドバイスを行っています。

8月

サクセスへの道

秋期進学説明会

9月

白陵中プレ入試

白陵中の教室をお借りしてテストを実施し、判定を出します。生徒にとっては、入試本番に極めて近い経験を積むことができます。また、判定は白陵中を研究し尽くした講師による前期入試の予想問題で、信憑性の高いものになり、より明確に自分の立ち位置を知ることができます。(昨年はコロナのため、浜学園の教室で実施)昨年は同日に白陵中の先生から、学校についてのお話と生徒に向けての激励をいただきました。

成績表

クリックで拡大表示

冬期進学説明会

11月

サクセスへの道

毎年、受験に向けての意識を高め、より明確なイメージを持てるよう白陵中の先生や卒塾生を呼んで様々なイベントを企画しています。本年も学校の先生から学校の魅力や教育方針などの講演をしていただいたり、今年白陵中に合格した卒塾生、保護者の方から体験談をお話しいただいたりしました。2021年度に実施したイベントをご紹介します。
浜学園白陵中合格者が語る勉強方法座談会座談会
実際に取り組んだ勉強方法や苦手分野の乗り越え方などの感想を、白陵中に合格した卒塾生やその保護者の方に講演していただきました。
「R3年度白陵中・高等学校 大学入試結果報告会」と「白陵の魅力講演会」
学校の魅力や今年度の白陵中の大学進学実績、そしてその実績のために学校で行っている教育や取り組みについて、白陵中の先生をお呼びして講演していただきました。
「白陵中の先生が語る入試攻略法」と「白陵中の魅力講演会」
学校の魅力や取り組み、入試に合格するための勉強方法について、白陵中の先生をお呼びして、学校側の目線での考えを講演していただきました。

各教科の特長

教科の専門講師陣による質の高い指導力で受験生を合格へ

長年にわたって蓄積された膨大な情報を専門性の高い講師陣が分析することで提供できる、特色のある指導とオリジナル教材は他に類を見ない品質です。

指導の特長

白陵中の入試問題は、基本的な語句への理解、長く難易度が高い文章、量の多い記述題が特徴です。特に記述題は苦手意識を持つ生徒が多く、なかなか埋められなかったり、おかしな日本語を書いてしまったりする生徒がたくさんいます。過去問特訓や志望校別特訓を通して、多くの記述題に触れ、きちんとした書き方ができ、全問正解とはいかなくとも、安定して部分点をとれるよう指導を進めていきます。

指導の特長

白陵中の入試問題は、大問1の計算、大問2の小問集合で40点分あり、この40点を取りこぼさない力と、大問3~6に出題される記述題で部分点を取る力が重要です。そのためにも日曜志望校別特訓で、大問1・2を解き切るための幅広い単元に対応する力と、直前特訓や過去問特訓で、大問3~6で、部分点を取り、合格点に届くための解き方、考え方を整理して書く力をつけていきます。

指導の特長

白陵中の入試問題は、テストが長時間にわたる上に、正解するために文章、グラフ、図の内容の理解を必要とします。また、出題が工夫されているので、受験生には「見たことがない問題」と受け止められることが多くあります。これらの難問を克服するために必要な力をマスターコースでは基本の内容を中心に、日特では、過去問の演習と同様に、演習量を確保し、初見の問題への対応する力をつけていきます。

「白陵中」を目指す受験生のためのイベント講座

  • 申込期限:7/29(木)14時~9/30(木)17時
  • 白陵過去問特講~TARGET~
  •  小6生の皆さんは来春の志望校合格にむけて、日々勉強に励んでおられることと存じます。この夏のがんばりを土台にして志望校へむけてのさらなる実力養成をめざし、標記の講座を開講いたします。  白陵中を […]

スペシャルインタビュー

中村先生をゲストとしてお迎えし、対談いたしました。白陵中の志望者やその保護者から寄せられたご質問に忌憚なく答えていただきました。