中学受験で圧倒的合格者数【浜学園】
偏差値アップで「中学受験でわらう」子供を増やす。

【大切なお知らせ】2024年度生より塾生全員に非認知スキル教育を提供!【特設サイトはこちら】

※一部対象外のコースがあります。

【特別対談】今、灘中合格日本一の塾が「非認知能力」に注目する理由【特設サイトはこちら】

浜学園、右脳教育HEGLと資本業務提携契約を締結

2020年12月14日
株式会社浜学園



株式会社浜学園(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:竹森勝俊、以下、浜学園)グループは、株式会社HEGL(本社:東京都立川市、代表取締役:逸見ルリ子、以下、HEGL)と資本業務提携契約を締結致しましたので、お知らせします。

<本提携の背景>
浜学園は、1959年に設立し61年を迎え、これまで「私たちは、人々の夢を育み、未来をひらく教育機関を目指します」という経営理念のもと、「常在戦場」を唯一の標語に掲げ、競争に耐える心を平素から養うことの必要性を生徒に教え、関西を中心とした数々の有名中学校へ卒業生を多数輩出してきました。一方、HEGLは、独自に開発したヘーグル教育法を世界12か国に展開し、世界中の生徒は6,000名を誇り、国内の右脳教育業界でも希代な事業を展開しております。
2020年度内閣府予算においても、「子ども・子育て支援新制度」に対して、3兆1,918億円(前年度比約110%)と、子ども・子育て支援の充実にフォーカスがあたる中、本提携は、時代の潮流に乗り、幼児期における教育コンテンツの充実を図ることを目的としております。具体的には、右脳教育のHEGLと浜学園グループで展開する幼児教室「はまキッズ」との親和性は高く、事業の相互シナジーが期待でき、幼児教育におけるサービスの質の向上とコンテンツの拡充を目指しております。将来的な展望としては、HEGLの右脳教育で鍛錬された頭脳を持った幼児に対して、浜学園が得意とする左脳教育のノウハウを融合させることや、HEGLが得意とする海外拠点を活用することで、浜学園の海外戦略の実現も期待できるなど、事業上のシナジーが明確であると考え、HEGLと協議・検討を進めた結果、資本業務提携に基づいた協働関係を築き上げていくことで合意をいたしました。

<資本提携の内容>
両社は、業務提携を進めるにあたり、浜学園グループは、HEGLが発行する普通株式の100%を主要株主から株式譲渡により取得いたしました。

<業務提携の内容>
浜学園グループは、HEGLと締結した本資本業務提携契約において、教室・学習塾・教員間の連携、学習コンテンツの共同開発、人材交流などにおいて、両社で取り組むことについて合意しました。

<両社の会社概要> 【株式会社浜学園の概要】
(1)名称:株式会社浜学園
(2)所在地:兵庫県西宮市甲風園1丁目5-24
(3)代表者:代表取締役 竹森 勝俊
(4)事業内容:教育・塾事業、出版事業など
(5)設立:1959年

【株式会社HEGLの概要】
(1)名称:株式会社HEGL
(2)所在地:東京都立川市柴崎町3丁目8番2号
(3)代表者:代表取締役 逸見ルリ子
(4)事業内容:幼児教育・右脳開発
(5)設立:1989年

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社浜学園 経営企画室    TEL : 0798-64-1912
株式会社HEGL 立川本校    TEL : 0120-72-2200

以 上