中学受験で圧倒的合格者数【浜学園】
偏差値アップで「中学受験でわらう」子供を増やす。

【Webサイト】今年度より塾生全員に非認知スキル教育を提供!
【対談記事】浜学園が「非認知能力」に注目する理由
archive.php 浜学園学園長松本茂が東大とハーバード大で教授を歴任後、開成学園校長を9年間務めた柳沢幸雄氏と「非認知スキル教育プログラム」について対談を行いました。

記事本文下記「リセマム」をごらんください。

今、灘中合格日本一の塾が「非認知能力」に注目する理由
https://resemom.jp/article/2023/11/06/74473.html浜学園グループでは、10月1日(日)神戸オータムフェスタで「はまキッズパーク」を展開します。

  【開催概要】
日時 2023年10月1日(日) 12:00~20:00
場所 神戸市・東遊園地 神戸市中央区加納町6丁目
主催 KOBE AUTUMN FESTIVAL実行委員会

はまキッズパークエリアには、移動型動物園が登場! 大道芸人のパフォーマンスも開催。さらにブースでは、わなげ・スーパーボールすくいや、簡単な足し算・引き算に挑戦できるコーナーがあります。
さらに、浜学園アントレプレナーシップスクールの生徒による「社会実装屋台ブース」もお目見え。射的、シャボン玉作り、ルーレット、フリーマーケット、綿菓子、かき氷などのコーナーを予定しています。
保護者様向けの休憩スペースではお子さまの出張教育相談も受け付け。 
大人気キャラクターのオルパスくんとの写真撮影や、オルパスグッズの無料ガチャなど盛りだくさんの内容です。
詳細はHPをご覧ください。
https://kobejc.or.jp/afk2023/株式会社AICエデュケーション(本社:広島県広島市、代表取締役:桑原克己、以下「AIC」)は株式会社浜学園(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:竹森勝俊、以下「浜学園」)と共同で中国エリアにおける難関中学受験塾を運営することに合意し、両社合弁による新会社「株式会社AIC浜学園」を設立することとなりましたので下記の通りお知らせいたします。



1. 合弁会社設立の背景及び趣旨
広島県での展開を検討していた浜学園と最難関中学受験における教育事業の強化を検討していたAICとの意向が合致したことにより、合弁会社を設立することで合意に至りました。
灘中学・東大寺学園中学・洛南高附属中学合格実績全国NO1の浜学園、49年にわたる学習塾での指導実績および国内外でのインターナショナルスクール経営で培ったグローバル教育ノウハウを有するAICは、ともに質の高い教育サービスを展開しており、双方の教育資源、ノウハウを集約させることで、中国エリアにおける最難関中学を目指す生徒の受験指導を通じて、質の高い教育サービスを展開し圧倒的な存在感のある進学塾となることを目指します。

2.合弁会社の概要
1. 商号 株式会社AIC浜学園
2. 本店所在地 広島県広島市中区中町1-1
3. 代表者 代表取締役 竹森 勝俊(現 浜学園 代表取締役)
4. 事業内容 中国エリアにおける最難関中学受験塾
5. 設立年月日 2022年3月18日
6. 資本金 1,000万円
7. 出資比率 浜学園55%、AIC 45%

3.今後の見通し
両社の合意に基づき、2022年夏に広島市内(広島駅前)で教室を開校する予定です。本合弁会社の詳細、事業概要等につきましては、今後明確になり次第お知らせいたします。
<お問い合わせ先>
株式会社 浜学園 経営企画室    TEL:0798-64-1912
株式会社 AICエデュケーション  TEL:082-245-4119

ニュースリリースの記事内容は発表日現在の情報です。予告なしに変更され、ご覧になった日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。
以上

2021年1月16日
株式会社浜学園



株式会社浜学園(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:竹森勝俊、以下、浜学園)、2021年2月25日(木)に、沖縄県における小学生への教育サービス提供のため、「那覇教室」を新たに開設します。

学習塾業界の市場規模(売上高ベース)は、約1兆円と言われておりますが、子ども1人当たりにかける教育費は増加傾向にある一方で、少子化による生徒数の減少から、長期的には市場の縮小が懸念されております。全国的に「自然増減」が減少する一方で、沖縄は唯一増加している県であり、また、沖縄は文科省主催の「全国学力テスト(小学校)」において、学力の底上げ傾向にあります。ここ最近、沖縄の学習塾業界では、大手企業も新規参入するなど企業間の競争が激化しておりますが、浜学園にとって、優位性を保持しながら、新たなエリア・顧客開拓ができると考えました。

【那覇教室の概要】
(1)名称:進学教室浜学園 那覇教室
(2)所在地:〒902-0067 沖縄県那覇市安里2丁目9−11
(3)電話:098(864)0551 (開校準備室:沖縄受験ゼミナール内)
(4)特典:2月公開学力テスト無料、入学金免除

【株式会社浜学園の概要】
(1)名称:株式会社浜学園
(2)所在地:兵庫県西宮市甲風園1丁目5-24
(3)代表者:代表取締役 竹森 勝俊
(4)事業内容:教育・塾事業、出版事業など
(5)資本金:5億5,000万円(グループ計)
(6)設立:1959年
以 上

2020年12月14日
株式会社浜学園



株式会社浜学園(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:竹森勝俊、以下、浜学園)グループは、株式会社HEGL(本社:東京都立川市、代表取締役:逸見ルリ子、以下、HEGL)と資本業務提携契約を締結致しましたので、お知らせします。

<本提携の背景>
浜学園は、1959年に設立し61年を迎え、これまで「私たちは、人々の夢を育み、未来をひらく教育機関を目指します」という経営理念のもと、「常在戦場」を唯一の標語に掲げ、競争に耐える心を平素から養うことの必要性を生徒に教え、関西を中心とした数々の有名中学校へ卒業生を多数輩出してきました。一方、HEGLは、独自に開発したヘーグル教育法を世界12か国に展開し、世界中の生徒は6,000名を誇り、国内の右脳教育業界でも希代な事業を展開しております。
2020年度内閣府予算においても、「子ども・子育て支援新制度」に対して、3兆1,918億円(前年度比約110%)と、子ども・子育て支援の充実にフォーカスがあたる中、本提携は、時代の潮流に乗り、幼児期における教育コンテンツの充実を図ることを目的としております。具体的には、右脳教育のHEGLと浜学園グループで展開する幼児教室「はまキッズ」との親和性は高く、事業の相互シナジーが期待でき、幼児教育におけるサービスの質の向上とコンテンツの拡充を目指しております。将来的な展望としては、HEGLの右脳教育で鍛錬された頭脳を持った幼児に対して、浜学園が得意とする左脳教育のノウハウを融合させることや、HEGLが得意とする海外拠点を活用することで、浜学園の海外戦略の実現も期待できるなど、事業上のシナジーが明確であると考え、HEGLと協議・検討を進めた結果、資本業務提携に基づいた協働関係を築き上げていくことで合意をいたしました。

<資本提携の内容>
両社は、業務提携を進めるにあたり、浜学園グループは、HEGLが発行する普通株式の100%を主要株主から株式譲渡により取得いたしました。

<業務提携の内容>
浜学園グループは、HEGLと締結した本資本業務提携契約において、教室・学習塾・教員間の連携、学習コンテンツの共同開発、人材交流などにおいて、両社で取り組むことについて合意しました。

<両社の会社概要> 【株式会社浜学園の概要】
(1)名称:株式会社浜学園
(2)所在地:兵庫県西宮市甲風園1丁目5-24
(3)代表者:代表取締役 竹森 勝俊
(4)事業内容:教育・塾事業、出版事業など
(5)設立:1959年

【株式会社HEGLの概要】
(1)名称:株式会社HEGL
(2)所在地:東京都立川市柴崎町3丁目8番2号
(3)代表者:代表取締役 逸見ルリ子
(4)事業内容:幼児教育・右脳開発
(5)設立:1989年

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社浜学園 経営企画室    TEL : 0798-64-1912
株式会社HEGL 立川本校    TEL : 0120-72-2200

以 上

2020年3月4日
株式会社浜学園



株式会社浜学園(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:竹森勝俊、以下、浜学園)グループは、株式会社オー・イー・エス(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:川満由美、以下、OES)と資本業務提携契約を締結致しましたので、お知らせします。

<本提携の背景>
浜学園は、1959年に設立し61年を迎え、「常在戦場」を唯一の標語に掲げ、競争に耐える心を平素から養うことの必要性を生徒に教え、関西を中心とした数々の有名中学校へ卒業生を多数輩出してきました。一方、OESは、企業理念の第一に「沖縄から全国、世界へと活躍できる人材育成を目指す」を掲げ、1992年の設立以来、沖縄県内で約28年に亘り、小中高一貫の学習塾を強みに、「沖縄受験ゼミナール」などのブランドで幅広い層を対象とした学習塾を展開してきました。現在生徒数は2,000名、講師数300名、琉球大学の卒業生輩出数などにおいて沖縄県内最多を誇っております。
学習塾業界の市場規模(売上高ベース)は、約1兆円と言われておりますが、子ども1人当たりにかける教育費は増加傾向にある一方で、少子化による生徒数の減少から、長期的には市場の縮小が懸念されております。全国的に「自然増減」が減少する一方で、沖縄は唯一増加している県であり、また、沖縄は文科省主催の「全国学力テスト(小学校)」において、学力の底上げ傾向にあります。ここ最近、沖縄の学習塾業界では、大手企業も新規参入するなど企業間の競争が激化しておりますが、OESが築き上げた沖縄の地盤に、浜学園が永年蓄積した教育のノウハウを融合することで、浜学園にとって、優位性を保持しながら、新たなエリア・顧客開拓ができると考えました。また、将来的な展望として、浜学園が裾野を広げた小等部の生徒を、OESが得意とする中等部・高等部へトスアップできることにおいても、事業上のシナジーが明確であると考え、OESと協議・検討を進めた結果、資本業務提携に基づいた協働関係を築き上げていくことで合意をいたしました。

<資本提携の内容>
両社は、業務提携を進めるにあたり、浜学園グループは、OESが発行する普通株式の100%を主要株主から株式譲渡により取得いたしました。

<業務提携の内容>
浜学園グループは、OESと締結した本資本業務提携契約において、教室・学習塾・教員間の連携、学習コンテンツの共同開発、人材交流などにおいて、両社で取り組むことについて合意しました。

<両社の会社概要>
【株式会社浜学園の概要】
(1)名称:株式会社浜学園
(2)所在地:兵庫県西宮市甲風園1丁目5-24
(3)代表者:代表取締役 竹森 勝俊
(4)事業内容:教育・塾事業、出版事業など
(5)資本金:5億5,000万円(グループ計)
(6)設立:1959年

【株式会社オー・イー・エスの概要】
(1)名称:株式会社オー・イー・エス
(2)所在地:沖縄県那覇市安里2-9-11
(3)代表者:代表取締役 川満 由美
(4)事業内容:小・中・高生向けの学習塾・予備校
(5)資本金:1,000万円
(6)設立:1992年

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社浜学園  経営企画室  TEL : 0798-64-1912
株式会社オー・イー・エス  那覇本校  TEL : 098-864-0551

以上 « »