中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

親和中学校 合格

牧野 ななみ さん (所属:六甲教室)

  • 親和中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「10月からの勝利」

 私は親和中学校のSコースに無事合格することができました。この3年間、一緒にがんばってきた友達や家族にとても感謝しています。
 親和中学校を本格的に目標にし始めたのは、文化祭に行ったときでした。雰囲気や制服が私にとても合いそうで、「ここがいいな」と思うようになりました。しかし、その一方で、日特が始まり疲れてしまったせいで、勉強量が少しずつ減っていきました。テストの点も悪くなり、7月にSクラスからHクラスに落ちてしまいました。しかし、私はあまりあせらずに夏期講習を迎えてしまい、50点や60点のテストを持って帰る日が続きました。夏期講習だけでなく、平常(マスターコース)のテストもどんどん悪くなり、理科では30点台をとることもありました。今から考えると、一番大切なのは夏だったと思います。この時期にがんばると、後が楽です。さすがに私も夏の後半から少しずつ勉強量を増やしていきましたが、あまり成果はありませんでした。
 秋になると、夏よりも成績が悪くなりました。公開学力テストもとても悪くなり、担任の先生に「親和も難しい」と言われてしまいました。それを聞いて私はショックを受け、絶対に明るい先ぱいやきれいな図書館のある親和に行く!と心に決め直しました。それからは、11時頃まで、お母さんと分からないところを勉強したり、テストの直しをしたりしました。すると10月の公開学力テストは9月の偏差値より20ぐらい上がりました。とてもうれしかったです。やっとこの頃から、成績も良くなり、直前特訓もPART1も2も1組で受けることができました。
 そして、受験は合格! とてもうれしかったです。勉強したかいがあったなぁ、と感じました。みなさんも、自分の志望校に合格できるようにがんばってください。最後になりましたが、今まで相談にのってくださった先生方、本当にありがとうございました。

その他の親和中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2020年春中学受験を通して学んだことA.N. さん西宮
2020年春ありがとう、浜学園!!Y.K. さん芦屋
2019年春努力はむだにはならない!Y.T. さん三田
2018年春絶対に行きたいA.S. さん伊丹
2018年春私の受験勉強法H.Y. さん宝塚
2018年春油断大敵K.S. さん
2016年春ここがいい!A.M. さん西宮
2016年春基本を大切に、日々努力M.I. さん神戸元町