中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

六甲学院中学校 合格

佐藤 雄一朗 くん (所属:西宮教室)

  • 六甲学院中学校合格
    愛光中学校合格
    函館ラ・サール中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「弱い自分に打ち勝て!!」

 僕は、5年生から浜学園に通い始めましたが、6年生がスタートする前、苦手分野を減らしていくことを心がけました。僕は、6年生が始まる前、算数と理科が苦手でした。それでも、あきらめずに、積極的に苦手分野に向き合っていたので、入試前には、算数と理科も得意科目に変わっていきました。また、通塾などの空いている時間は、その日のテスト勉強をしたり、暗記分野などをしました。
 夏休みに入ってからは、応用問題の積み重ねをすることになります。ですから、夏休みに入る前に苦手分野を克服して、万全の態勢を作ることが理想です。そして、夏休みに入り、遊んでばかりいると、あっという間に、ライバル達に抜かれます。僕は、受験勉強をしてきて、「夏休みにあんなに頑張ったから今があるのだな」と思っています。夏期講習では、量も多く、難度が高い問題ばかりです。でも、「必ず今まで習ったことで解くことが出来るんだ」と思ってあきらめずにくらいついていきました。それでもわからない所は、先生に質問しました。質問もでき、自習もできる早朝特訓はとても有効な時間でした。
 そして、夏休みが終わり、9月に入ると、マスターコースや日曜志望校別特訓に重点をおいてどんどん演習を積み重ねました。特に、志望校別に分かれた日曜志望校別特訓は志望校の傾向を知るために大事になってきます。また、9月から過去問に少しずつ手をつけていきました。過去問は計画的に進めて、必ず直しをするようにしました。
 そしてついに12月。12月末からは入試直前特訓が始まります。そこでは、過去問の総復習や、学校別のテストをしたりして、万全の対策をしました。入試直前特訓は、最後のラストスパートだと思って、全力を出しました。
 6年生の一年間、合格を夢見て一生懸命頑張っていればおのずと道は開けてきます!!最後まで自分を信じて、あきらめずに頑張ってください。応援しています!

その他の六甲学院中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2020年春塾と自分を信じてコツコツと森 涼ノ介 くん西宮
2020年春受かってよかった六甲学院R.K. くん西宮
2020年春『嫌い』という思い高森 仁一朗 くん西宮
2020年春あきらめないことの大切さ常松 鼓太朗 くん神戸住吉
2019年春目標を決めて、自分に合った勉強法を飯田 英明 くん神戸元町
2019年春ポジティブでいることが力馬場 尚 くん千里中央
2019年春合格までの道のりR.U. くん西宮
2019年春道を変え新たな道へY.K. くん西宮
2019年春入試10日前の悲劇A.A. くん明石
2018年春最後の決断森下 将悟 くん西宮
2018年春浜学園で身についた習慣南 幸多郎 くん西宮
2018年春夢を諦めてもいいことは必ずあるR.N. くん神戸住吉
2018年春自分を信じて小幡 陸 くん神戸住吉
2017年春あきらめるな一原 優貴 くん西宮
2017年春あきらめない心S.M. くん六甲
2017年春つらかった浜学園上野 修輝 くん三田
2017年春執念で勝ち取った合格難波 祐太 くん西宮
2017年春どん底からの復活佐藤 樹 くん西宮
2016年春2年間の軌跡井上 平世 くん六甲
2016年春1年間のスーパー努力土井 彩永 くん西宮
2016年春合格への道のり内田 直希 くん伊丹
2016年春負けるな下山 千宙 くん
2016年春一念通天で第一志望合格K.K. くん伊丹