中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

六甲学院中学校 合格

K.K. くん (所属:伊丹教室)

  • 六甲学院中学校合格
    明星中学校合格
    滝川中学校合格
    岡山中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「一念通天で第一志望合格」

 僕は第一志望の六甲学院中に合格することができました。3年生の時に入塾し、サッカーや空手を習い、充実した毎日を送っているうちに6年生になりました。
(  春  ) Vクラススタートで、気を引き締めて授業に取り組みました。春期講習は西宮教室に通い、最難関中コース3組でした。例年通りの滑り出しかと思いきや、利き腕の骨折という事態がおこりました。それでも塾を休まずにできる限りのことをやりました。
(  夏  ) この頃になると習い事もやめざるを得ない状況になり、非常にハードな日が続きます。少しの気のゆるみで成績が落ちてしまいます。逆に一生懸命努力すると後になって素晴らしい成績がでます。僕は先生と相談し、悩んだ結果、夏期講習と日曜志望校別特訓は男女難関コースを受講しました。夏期講習後の平常授業は本当にきつかったです。8月にVからSに落ちました。しかし、落ち込むことなく初心にもどり人一倍の努力をし、合否判定学力テストで六甲志望者1位、最難関校もA判定という最高の結果がでました。
(  秋  ) この時期は志望校に向けて心の準備と勉強を進めていく時期です。自分の苦手なところを少しでも克服できるようにしました。僕は合格のみを考えて取り組んだ結果、日特六甲コースは毎月1位でした。
(  冬  ) 12月には再びVにもどりました。課題をこつこつとこなし、毎日手洗い、うがいをして体調に気をつけ、自分の最高の状態に整えていきました。
(入試当日) 緊張をほぐすために自分で決めたルーティンをしました。先生方からの応援メッセージが書かれたハチマキが力を与えてくれました。入試では、これまでの努力、苦しさを全てぶつけ、自分は浜学園で誰よりも努力したのだという自信を持って無心で問題に向き合いました。終わったテストのことは考えず、常に先のことを考えました。解いている最中に手が止まっても、合格祈願の鉛筆をにぎって落ち着き、違う視点から問題に取り組みました。最後まであきらめずに戦えば、必ず合格は待っています。「一念通天」です。
 最後に僕を支えてくださった浜学園の先生方、事務員の皆様、本当にありがとうございました。

その他の六甲学院中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2020年春塾と自分を信じてコツコツと森 涼ノ介 くん西宮
2020年春受かってよかった六甲学院R.K. くん西宮
2020年春『嫌い』という思い高森 仁一朗 くん西宮
2020年春あきらめないことの大切さ常松 鼓太朗 くん神戸住吉
2019年春目標を決めて、自分に合った勉強法を飯田 英明 くん神戸元町
2019年春ポジティブでいることが力馬場 尚 くん千里中央
2019年春合格までの道のりR.U. くん西宮
2019年春道を変え新たな道へY.K. くん西宮
2019年春入試10日前の悲劇A.A. くん明石
2018年春最後の決断森下 将悟 くん西宮
2018年春浜学園で身についた習慣南 幸多郎 くん西宮
2018年春夢を諦めてもいいことは必ずあるR.N. くん神戸住吉
2018年春弱い自分に打ち勝て!!佐藤 雄一朗 くん西宮
2018年春自分を信じて小幡 陸 くん神戸住吉
2017年春あきらめるな一原 優貴 くん西宮
2017年春あきらめない心S.M. くん六甲
2017年春つらかった浜学園上野 修輝 くん三田
2017年春執念で勝ち取った合格難波 祐太 くん西宮
2017年春どん底からの復活佐藤 樹 くん西宮
2016年春2年間の軌跡井上 平世 くん六甲
2016年春1年間のスーパー努力土井 彩永 くん西宮
2016年春合格への道のり内田 直希 くん伊丹
2016年春負けるな下山 千宙 くん