中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

立命館守山中学校 合格

日夏 涼陽 くん (所属:草津教室)

  • 立命館守山中学校合格
    東山中学校合格
    香川誠陵中学校合格

テーマ模擬試験の対策

「公開学力テストも大切」

 公開学力テストは、マスターコースで習ったことを復習したり、応用したような問題がでるので、必要であると思いました。なので教科ごとに説明をしたいと思います。
 まずは、算数です。の計算を必ず正解するということで計算力が上がると思います。これにより、少し点数を取ることができます。の小問は難しい問題から易しい問題まであり、見極める力が必要だと思います。からの大問は難しいけれども、問1だけでも合わせることで、偏差値が上がると思います。
 国語は、物語文と説明文のどちらも長く、読解力をつけるにはよいものだと思います。漢字の場合、全問合わせるには毎日漢字を勉強する必要があります。入試に出た問題もあったりします。
 理科は、自分が苦手である電気についてよく出たり、応用問題も出ていましたが、いい勉強になりました。勉強をしなければ点数につながらないので、とてもがんばりました。
社 会は、地理・歴史、入試が近づくと、公民のことも出るようになり、何回もくり返してすることができたのでよかったです。理科と同じように暗記物は勉強をして点数を取ることができました。
 最後に、公開学力テストは解き方を知ってれば解け、知らなければ解けないという問題がよくありました。けれどもその解き方を知っていれば、公開学力テストのときでも役に立ち、入試のときも役に立ちます。その解き方を知るのには、直しをするべきだと思います。なぜなら自分がまちがえた理由が分かり、解き方も分かるので一石二鳥だからです。直しをするのはめんどくさいと思っても、しないよりするほうが合格する確率は上がります。なのでみなさんは、公開学力テストを受けて、結果を見て終わり、とするのではなくて、「直し」というものをして終わりとしてみてください。

その他の立命館守山中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2021年春後悔を無くす野道 玲奈 さん草津
2018年春将来の夢S.K. さん草津