中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪信愛学院中学校 合格

今冨 咲良 さん (所属:天六教室)

  • 大阪信愛学院中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「必死の一年」

 私は、6年生から浜学園に入塾しました。1年間でみんなにおいついて受験に合格できるか不安でしたが、無事に第一志望校に合格することができました。私の第一志望校はもともと自分のレベルでは合格できる学校でしたが、浜学園で勉強したため奨学生に認定されました。そんな私の受験前1年間についてを紹介します。
 2月の入塾して間もない時は、なかなか復習テストでも良い点をとることができず、授業についていくのにひと苦労。頭に内容が入ってきませんでした。そんな私は、家での復習をしっかりすることにしました。宿題は浜ノートと、もう1つ別のノートにして、合計2回しました。そして、授業の前に復習するようにしました。そうすることで復習テストで点をとれ、自信もついてきました。その後春期講習をおえ、夏期講習がやってきました。私の中で一番成績が上がった夏期講習は大変でしたが、早朝特訓のおかげで宿題がはかどりました。そして迎えた入試直前の直前特訓でも早朝特訓と午後特訓を活用して、夏期講習からのびなやんでいた成績は急上昇しました。その調子で入試本番を迎え、成績上位10パーセントの人が認定される奨学生になりました。私は、なにか特別なことをしたわけではありませんが、毎日必死でがんばったと自分で思います。勉強時間を少し長めにとったりして自分をきたえてきました。また、すいみん時間も多くとるようにせんねんしました。このような行為は全て周りの大人から教えてもらいました。つまり合格は自分をみがき、努力をつみかさね、周りの人に支えてもらえたことでできたことなのだと思います。もちろん学力もないとできませんが、周りの人に支えてもらえたことで学べたと私は思います。浜学園に入塾できてほんとうに良かったです。私がこのように感じることができるようになったのも浜学園のおかげです。ほんとうに充実した実りある1年でした。

関連の体験記はまだありません。