中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪女学院中学校 合格

萩原 想来 さん (所属:上本町教室)

  • 大阪女学院中学校合格
    近畿大学附属中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「合格した今、思うこと」

 私は4年生の夏期講習から浜学園上本町教室に通っていました。学校の宿題と塾の宿題との両立は大変でしたし、特に毎年の夏期講習では苦労しました。そして6年生の夏期講習が終わると、一息するひまもなくコース別の日曜志望校別特訓が始まりました。6月までは19時まででしたが、7月からは10時から21時までで本当にしんどくて、続けられるかと思っていましたが、周りの子のがんばりが自分のはげみになり、気づいたら笑っている自分がいました。先生もくわしく解説をして下さり、コース別だったので自分に合ったコースで勉強することができるのでとっても良かったです。
 私は三重県から上本町教室まで通っていたので着くまでの1時間30分ぐらいの時間で宿題を少しでも終わらせるなどの工夫もしていました。お母さんに漢字のテストを作ってもらったり、暗記カードをやっていたのですが、なかなか覚えられずお父さんに問題を出してもらったりしていました。それでも覚えられなかった時は覚えられない自分に腹が立ち、何度も泣きそうになりました。「苦しい、苦しい」そんな言葉しか頭に浮かんできませんでした。でも合格した今だからこそ良い思い出だなぁと思っています。とうとう直前特訓が始まると、合格か不合格なのかを左右する入試がせまってきたのを感じました。年末や年始にはみんなは楽しんでいるのに、自分はなぜ、勉強しているんだろうと思うことも多々ありました。でもそんな時、小学校の友達からの応援の手紙を見た時、自分はいろんな人から応援してもらっているんだと思い「もっとがんばろう」と思いました。
 受験生のみなさんも毎日コツコツしたら良いことがたくさん待っているんだと思って、苦しいこともありますが、私も先ぱいとして応援しているので絶対に合格を勝ちとって下さい。

その他の大阪女学院中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2021年春私を支えた柱A.N. さん 宝塚
2020年春努力の成果谷 麻由香 さん京橋
2019年春受験勉強生活辻本 麗帆 さん京橋
2018年春受験勉強での失敗M.N. さん
2017年春支えてくれたみんなに感謝水野 るな さん天王寺
2016年春不安から喜びへ林 奈瑠美 さん上本町
2016年春受験で世界が変わったM.N. さん天六