中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪女学院中学校 合格

林 奈瑠美 さん (所属:上本町教室)

  • 大阪女学院中学校合格
    近畿大学附属中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「不安から喜びへ」

 私は、1年生から2年生まで他塾に通っていましたが、親のすすめもあり、3年生より浜学園に移りました。はじめ、まわりに知らない子がいてちょっと緊張したけれど、だんだん慣れてきて、浜学園に来ることが楽しくなってきました。3年生の時の授業は、楽しかったしおもしろかったです。でも全然宿題をしていなくて好きな単元だけ勉強していました。そしてあっという間に4年生になりました。4年生になると宿題が増え、いつも必死で終わらせていました。理科の授業はとっても楽しくて、時間がはやく感じられました。
 5年生になると宿題がとても多くて算数は宿題しかしていませんでした。国語は漢字しかしませんでした。理科は好きな単元しかしませんでした。成績は4年生の時よりも下がっていました。「あの時もっとちゃんと宿題をやっていれば良かった…」と思いつつ5年生の後半から宿題を頑張りました。
 そして6年生になりました。6年生になると先生が問題の解説をしているのに聞いている余裕も無くて、ひたすら黒板の字をノートに書き写すだけでした。そして夏休み。夏期講習・平常授業・日特の宿題があってとても大変で、夏期講習と日特の宿題をさぼって平常授業の宿題しかしませんでした。あっという間に12月になりました。直前特訓は、講義だけではなく早朝特訓もあって、その時間に過去問をやったり、授業で分からなかったところを質問したりしました。何度かつらくてやめたい気持ちになりましたが、担任の先生をはじめたくさんの先生の励ましもあって乗り切ることができました。
 受験前夜は担任の先生からのおやすみコールのおかげでぐっすりねむれました。入試当日、試験会場に行くと、ライバルがたくさんいてびっくりして不安でいっぱいでした。中には学校の友達もいました。先生が「自信持ったらいけるからね!絶対大丈夫!」と言ってくれました。そしてとても不安だった気持ちも落ち着いて、教えてもらったこと、頑張ってきたことを出し切ろうという気持ちになり、力を発揮することができました。その夜インターネットで結果を見ると合格でした。うれしかったです。
 今まで私を支えてくれた先生方をはじめ、家族や友達に感謝しています。本当にありがとうございました。

その他の大阪女学院中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2021年春私を支えた柱A.N. さん 宝塚
2020年春努力の成果谷 麻由香 さん京橋
2019年春受験勉強生活辻本 麗帆 さん京橋
2018年春受験勉強での失敗M.N. さん
2018年春合格した今、思うこと萩原 想来 さん上本町
2017年春支えてくれたみんなに感謝水野 るな さん天王寺
2016年春受験で世界が変わったM.N. さん天六