中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪教育大学附属池田中学校 合格

H.K. くん (所属:豊中教室)

  • 大阪教育大学附属池田中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「短かったが長かった受験生活」

 僕は、6年の夏休み終わりから受験勉強を始めました。まず、このやり方はおすすめしません。とても苦労しました。正直、なぜこの時期から受験をしようと思ったのかは自分でも分かりません。
 僕は、入塾してすぐに、ある先生に出会いました。その先生は、半年で中学に合格するという、無謀な考えに全く反対せず、どうしたら合格できるかをしっかりと考えてくれました。それだけでなく、何回も勉強がどれくらい進んだかを見てくれました。おそらく、この先生に出会っていなかったら、すぐに受験をやめていたでしょう。
 僕はまず、池附の過去問を解いてみました。すると、国語や理科はけっこう良かったのですが、算数が合格最低点の半分もないというヤバい状態でした。池附の算数は基本問題が多いので、A・B・C問題のA・Bを徹底的にやり、Cにはまったく手をつけませんでした(時間がないので)。間違えた問題はくり返し解き、3回続けて間違えた問題はノートにはり、直前まで何回も解き、試験会場にも持っていきました。
 国語は漢字の問題をコピーして直前1週間でやりこみました。すると、この時新しく覚えた漢字が第二志望の私立中学の問題に出て、結果、くり上げ合格しました。
 そして、ゲンを担ぎました。おまもりをたくさん買ったり、タコの人形を机に置いたり(置くとパス)、キットカットを食べたりしました(きっと勝つ)。
 これから受験をするみなさん、最後まで絶対にあきらめないでください。
 最後に、僕の合格は、努力もしたんですが、ほとんど運と支えてくれた人のおかげだと思います。6年の最後の方から始めた自分にもしっかり勉強を教えてくれた塾の先生、お弁当を作ってくれたり送りむかえをしてくれたり、勉強も教えてくれたり、テレビをがまんしてくれたりした家族など、たくさんの人に感謝します。ありがとうございました。

その他の大阪教育大学附属池田中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春受験も自分がやりたいことも全部大切にしたT.H. くん西宮
2022年春Web受講と先生、合格までM.S. さん
2022年春壁を乗り越え、逆転合格S.A. くん豊中
2021年春諦めないことが大切A.M. さん豊中
2020年春最後の最後まで諦めずに菱川 陽平 くん豊中
2020年春努力したことK.M. くん伊丹
2020年春人事を尽くして天命を待つ!加藤 瑞香 さん茨木
2020年春合格へのかけ橋大久保 諄俊 くん豊中
2019年春僕の勉強スタイルT.N. くん宝塚
2019年春一喜一憂K.Y. さん西宮
2019年春努力は報われる内田 果歩 さん豊中
2018年春好きこそものの上手なれM.A. さん茨木
2018年春みんなのおかげでサクラサクM.Y. さん川西
2018年春6年からの下剋上石井 綾音 さん豊中
2017年春がんばった3ヶ月A.K. さん西宮
2017年春ねばり強くC.M. さん豊中
2016年春浜学園で学んだことK.K. さん茨木
2016年春計画→宿題→復習が大切M.T. さん千里中央
2016年春最後まであきらめずにM.M. くん豊中
2016年春合格に至るまでの道大畑 舞桜 さん千里中央
2016年春やりつくした2ヵ月間C.I. さん西宮