中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪教育大学附属池田中学校 合格

A.K. さん (所属:西宮教室)

  • 大阪教育大学附属池田中学校合格
    金蘭千里中学校合格

テーマ合格をして一言

「がんばった3ヶ月」

 私は、大阪教育大学附属池田中学校に合格しました。5年生の春に土曜スクール(土曜マスターコース)に入りました。でも私が受験生らしくなったのは受験3ヶ月前で、それまではむずかしい問題はやらずに簡単な問題だけやり、終わると遊びに行くという生活をしていました。そして受験3ヶ月前、算数はテーマ教材、理科はレベル1にしっかりと取り組みました。次に、演習教材、レベル2、レベル3をしました。私には解けない問題もたくさんあり、じっと考えて解ける問題は解き、分からない問題は先生や兄に聞いて、解けない問題が残らないように必死に勉強しました。塾に行く時は、復習テストに向けてもう一回問題を解き直し、もう分からない問題がないかチェックしました。落ちても公立の中学校があると何度か思うこともありましたが、勉強は続けました。今思うと、勉強を続けて良かったです。また、私が一番大切にしていたことは、心配な事や不安な事がある時は、寝る前に思いつめないという事です。理由は、夜なやむとよけいに心がおちつかなくなるからです。気がつくと入試が1ヶ月前までせまっていました。私は地層が苦手だったので、塾の帰りに地層の所をおぼえました。空いている時間を見つけて、必死に勉強しました。そして私は、学校で友達と話す時、お風呂に入っている時を大切にしました。勉強をやめたくなったら時間を決めて、きゅうけいする事が大切です。心がすっきりして勉強に集中できるので、ぜひためしてみてください。そして入試本番。息を深く吸って解き始めました。1次合格。2次は、バレーボールと立ちはばとびがでました。私はバレーボールをやった事がなかったので、正直あせりました。でも全力でいどみました。そして、合格をつかみとりました。
 どんな問題が出ても、自分を信じればきっと成功するということを、この中学受験で知りました。

その他の大阪教育大学附属池田中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春受験も自分がやりたいことも全部大切にしたT.H. くん西宮
2022年春Web受講と先生、合格までM.S. さん
2022年春壁を乗り越え、逆転合格S.A. くん豊中
2021年春諦めないことが大切A.M. さん豊中
2020年春最後の最後まで諦めずに菱川 陽平 くん豊中
2020年春努力したことK.M. くん伊丹
2020年春人事を尽くして天命を待つ!加藤 瑞香 さん茨木
2020年春合格へのかけ橋大久保 諄俊 くん豊中
2019年春僕の勉強スタイルT.N. くん宝塚
2019年春一喜一憂K.Y. さん西宮
2019年春努力は報われる内田 果歩 さん豊中
2018年春好きこそものの上手なれM.A. さん茨木
2018年春みんなのおかげでサクラサクM.Y. さん川西
2018年春6年からの下剋上石井 綾音 さん豊中
2017年春短かったが長かった受験生活H.K. くん豊中
2017年春ねばり強くC.M. さん豊中
2016年春浜学園で学んだことK.K. さん茨木
2016年春計画→宿題→復習が大切M.T. さん千里中央
2016年春最後まであきらめずにM.M. くん豊中
2016年春合格に至るまでの道大畑 舞桜 さん千里中央
2016年春やりつくした2ヵ月間C.I. さん西宮