中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

大阪教育大学附属池田中学校 合格

M.M. くん (所属:豊中教室)

  • 大阪教育大学附属池田中学校合格
    金蘭千里中学校合格
    履正社学園豊中中学校合格

テーマ合格をして一言

「最後まであきらめずに」

 僕が入塾したのは、附属池田中の入学説明会の次の日に受けた公開学力テストがきっかけです。
 それまで野球チームに入っていて、塾に通ったことがありませんでした。入試まであと4ヶ月しかないのに、附属池田中に入りたいなんて言っても無理だろうと思っていましたが、受付の方が「浜のシステムなら、今からでも間に合います。それに、あなたはスポーツもしていて集中力がありそうな目をしている。きっと受かります。長年の経験から、わかります」と言ってくれたので、野球をやめて受験をする決心がつきました。初めは宿題の量が多いのになれなくて必死でしたが、理科の授業が楽しくて、クラスでベスト3に入るようになりました。算数の居残り特訓に10月から入ったのですが、その日習ったことを先生に個別に質問できるので、算数もよくわかるようになり、ベストに入るようになりました。国語だけ不安だったのでお世話係の人に相談したら、国語の先生から電話がかかってきて、次の授業の始まる前に記述問題をアドバイスしてくれることになりました。この時のアドバイスがきっかけで、記述問題のコツをつかみ、国語記述力錬成テストで偏差値50を超えました。でも、公開学力テストは毎回順位を上げてはきていましたが、附属池田中合格のめやすである偏差値50には届かず、12月の時点で全教科の偏差値は40前後でした。日曜志望校別特訓もAコースのままでした。入試直前特訓になって、やっと男女難関コースに入れました。入試直前になると、自習の時に先生が何人もいて、過去問の個別質問を充分にすることができたので、とてもよかったです。PART1・PART2では、全教科ほぼ毎回ベストに入るようになり、自信がつきました。志望校選定資料ではD判定でしたが、もしかしたら合格するかもと思いました。結果、本当に合格しました。合格して一言、「最後まであきらめずに全力をつくすことが大事」です。最後まで僕の合格を信じて入試の日にはげましてくださった浜の先生方、うれしかったです。ありがとうございました。

その他の大阪教育大学附属池田中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春受験も自分がやりたいことも全部大切にしたT.H. くん西宮
2022年春Web受講と先生、合格までM.S. さん
2022年春壁を乗り越え、逆転合格S.A. くん豊中
2021年春諦めないことが大切A.M. さん豊中
2020年春最後の最後まで諦めずに菱川 陽平 くん豊中
2020年春努力したことK.M. くん伊丹
2020年春人事を尽くして天命を待つ!加藤 瑞香 さん茨木
2020年春合格へのかけ橋大久保 諄俊 くん豊中
2019年春僕の勉強スタイルT.N. くん宝塚
2019年春一喜一憂K.Y. さん西宮
2019年春努力は報われる内田 果歩 さん豊中
2018年春好きこそものの上手なれM.A. さん茨木
2018年春みんなのおかげでサクラサクM.Y. さん川西
2018年春6年からの下剋上石井 綾音 さん豊中
2017年春短かったが長かった受験生活H.K. くん豊中
2017年春がんばった3ヶ月A.K. さん西宮
2017年春ねばり強くC.M. さん豊中
2016年春浜学園で学んだことK.K. さん茨木
2016年春計画→宿題→復習が大切M.T. さん千里中央
2016年春合格に至るまでの道大畑 舞桜 さん千里中央
2016年春やりつくした2ヵ月間C.I. さん西宮