中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

奈良女子大学附属中等教育学校 合格

南 和宏 くん (所属:西大寺教室)

  • 奈良女子大学附属中等教育学校合格
    帝塚山中学校合格

テーマ私の志望校と受験校

「夢の志望校へ」

(はじめに) この春僕は、志望していた奈良女子大学附属中等教育学校に合格することができました。僕が合格できたのは今まで支えてくださった先生方や事務の方々、SGさん、そして両親のおかげだと思います。本当にありがとうございました。
(入  塾) 水泳と空手を続けたかったので土曜スクールにしました。
(小  5) 最初は、塾で1日中過ごすことに慣れることができずとても大変でした。慣れてくると復習テストでベストをとれるようになり、浜に行くことが楽しみになっていました。
5年生の夏ごろに奈良女の生徒がロボットを作っている動画を見ました。僕は将来ロボットの研究者になりたいと思っていたので「絶対奈良女に行ってロボットを作れるようになりたい!」と思うようになり、やる気が出て勉強をがんばりました。Hamaxの奈良女対策も受けるようになり、受験を意識し出しました。
(小  6) Hからのスタートでした。水泳を減らして平常に移りました。水泳を減らして時間ができたせいか宿題がはかどり、すぐにHに上がることができました。しかし、Hではなかなかベストにのれませんでしたが、志望校に対する気持ちでがんばりました。
(直前特訓) 1月から日特が直前特訓に変わり、行く日数が増えました。
早朝特訓はたくさん質問できるので行ったほうがいいです(受験当日の時間がおそい人は午後特訓中心の方が良いと思います)。
過去問は本番より少し時間を減らしてしました。
(奈良女入試) 会場に入る前に直前特訓の先生にはげましてもらい、不安が和らぎました。表現Ⅰと表現Ⅱは手ごたえがありました。面接はできるだけはきはきとしゃべりました。合格発表では近くに行って自分の番号を指でさわって夢ではないことをたしかめました。今まで感じたことがないくらいうれしかったです。
(最 後 に) 今まで僕を支えて下さった方々、本当にありがとうございました。そしてこれから受験するみなさん、あきらめずにがんばってください。応えんしています。

その他の奈良女子大学附属中等教育学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春一念通天H.S. くん西大寺
2022年春やっておけばよかったことS.H. くん西大寺
2021年春心の在り方江口 理子 さん上本町
2021年春まさか自分が…K.T. さん西大寺
2020年春遅すぎた志望校決定岡本 奨士 くん西大寺
2020年春3年間の成長N.K. さん西大寺
2019年春努力は嘘をつかないY.Y. くん西大寺
2018年春合格に向かって堀 華乃音 さん西大寺
2017年春栄光への一歩橋本 昂典 くん西大寺
2017年春継続は力なりN.H. くん西大寺
2016年春努力は必ず報われるY.Y. くん西大寺