中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

明星中学校 合格

K.Y. くん (所属:上本町教室)

  • 明星中学校合格
    清風中学校合格
    岡山中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「明星中への合格の道」

 僕が初めて明星中学校に出会ったのは、小学4年生の秋だった。そのときは、数学の体験授業を受けた。授業のわかりやすさ、学ランのかっこよさ、綺麗な校舎から明星中学校にあこがれ、明星中学校に入学しようと思った。

 しかし、近所の塾では、「今から受験勉強を始めたところで、明星中学校には合格できない。明星中学校はもっと前から勉強している人が合格している」などと言われた。その後、有名な塾を探すと、浜学園があった。ここなら信用できるぞッ、と思い、入塾テストを受けた。結果は合格だったので、入塾することにした。

 僕は土曜マスターコースから始めることにした。いよいよ最初の授業の日が来た。僕はおどろいた。なぜなら、内容が当時の僕にはとても難しかったからだ。当然宿題も難しい。その時は「計算テキスト」でさえ苦戦した。やる気がなくなってくる僕の頭に浮かんだのは、明星中学校の校舎の姿だった。ここであきらめれば、その明星中学校に入学することができないと思い、本気で勉強した。次の週に受けた国語の復習テストは、なんとベスト1だった。努力をすると報われることを知った僕は、やる気が上がった。理科や算数でもベストに入ることができるようになった。

 そして5年生の10月、僕が入塾して約1年経ったころに、マスターコースに移った。その時はだった。クラスを上げたいと思った僕は、それまで以上に勉強した。すると、ほぼ毎回の単元でベストに入った。僕はうれしかったが、油断してはいけない。もう一人、僕の横の席にベストを何度もとっている人がいたからだ。負けないように努力し続けていると、しばらくしたら成績表が配られた。なんと、HからSに飛び級していた。Sでも努力を続け、一度Sに上がった。だが、Sはそんなに甘くない。合格点以下の点数をとったことも何度かあった。しかし、そこでめげずに勉強すると、算数で2回ベストをとれた。成績表を配られた時は落ちていなかったが、その次にSに落ちた。僕はとても悔しかった。その悔しさをバネに、僕の成績は伸びた。

 入試直前特訓も受け、学力を上げ、ついに入試本番。明星の特進に合格した。この喜びを皆さんにも味わってほしい。

その他の明星中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2021年春テキストを信じるT.T. くん上本町
2021年春一人では勝ち取れなかった第一志望合格Y.N. くん上本町
2021年春僕と野球と浜学園石井 柳三田
2020年春伝えておきたい事H.M. くん豊中
2020年春浜学園で習ったことM.K. くん京橋
2020年春まじめにふまじめD.W. くん京橋
2019年春志望校の変更S.M. くん豊中
2018年春高い目標とコツコツすることの大切さ神田 望敦 くん芦屋
2018年春後悔荒井 啓志 くん天王寺
2018年春明星中学校特進合格を目指して!K.S. くん
2018年春後がよければすべてよし福知 拓大 くんなかもず
2017年春支えてくれたことに感謝佐藤 聡太郎 くん伊丹
2017年春苦しみにたえてつかんだ栄光K.O. くん西宮
2017年春合格への道のり平野 汰空 くん天王寺
2016年春明星中学校への夢Y.K. くん豊中
2016年春合格までの山と谷入江 健太 くん泉大津
2016年春先生達の存在下畑 佑貴 くん伊丹