学ぶ楽しさを拡げ、才能を伸ばす。
灘中をはじめとした難関中学の合格実績とノウハウは浜学園にあり!

近畿大学附属中学校 合格

Y.N. くん (所属:上本町教室)

  • 近畿大学附属中学校合格

テーマ浜学園での自分自身の歩み

「あきらめなかった勉強」

 僕は小学6年生の5月の末に入塾しました。最初は手も挙げられず、ノートを書くことで精一杯でした。だけど徐々に浜学園へ行くことにも慣れ、さらにクラスの雰囲気にも慣れ、手を挙げて発表するようにもなりました。最初の目標はベストに入ることでした。僕はベストに入るために勉強を必死にしました。
 まず復習テストのやり直しをしっかり行い、宿題を2回ずつ取り組むようにしました。そして、分からない問題は早く塾に行って先生にたくさん質問しました。そして、徐々にベストに入れるようになりました。宿題以外にも、毎日計算や語句マスター、理科の暗記などに取り組み、少しでも皆に追いつくようにがんばりました。それをくり返していくことで、僕は半年でHからHに上がることができました。クラスが上がった直後はベストに入ることもできず、合格点より上をとることで必死でした。
 受験1ヶ月前になると、直前特訓が始まり、先生方も「残りちょっとや」「がんばれ。もうラストや」と言ってくれましたが、それでも大変すぎて受験なんかやめたいと思うときもありました。それでも、最後まであきらめずにがんばりました。
 受験当日、緊張しすぎて朝からじっとしていられませんでした。でも、試験を受けているときは、浜学園で何度も試験を受けていたので、緊張せずにいつもどおりできました。そして、第一志望の学校、コースに合格できました。
 何事もあきらめなければ、願いはかなうと思いました。
 最後になりましたが、浜学園の先生方、応援してくれた家族やみなさん本当にありがとうございました。

その他の近畿大学附属中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2019年春合格できたのは…Y.T. くん上本町
2016年春勉強、気分転換そしてラストスパートY.K. くん西宮