中学受験で圧倒的合格者数【浜学園】
偏差値アップで「中学受験でわらう」子供を増やす。

【大切なお知らせ】2024年度生より塾生全員に非認知スキル教育を提供!【特設サイトはこちら】

※一部対象外のコースがあります。

【特別対談】今、灘中合格日本一の塾が「非認知能力」に注目する理由【特設サイトはこちら】

開明中学校 合格

柴田 真優 さん (所属:天王寺教室)

  • 開明中学校合格
    大谷中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「受験勉強をして学んだこと」

私は、4年生の頃入塾しました。4年生の頃はSクラスからスタートしました。人数が少ない教室で復習テストの点数も目立つので、常に、ベストにのる、平均点以上を取ることを意識していました。その時は理科と国語が得意で算数は少し苦手意識がありました。その後、4年生の秋頃から天王寺教室に移りました。人数も多くなりVクラスも一緒だったので、授業ペースも少し早くなった気がしました。5年生に進級してからは授業時間も増え、さらに人数も増えたので宿題のペースも見直さなければなりませんでした。宿題はなるべく早めに終わらせて二回目もやりました。でも一回しかできていないときもあったので、それは計画ミスだったと思います。暗記分野はそれほど苦ではありませんでした。とはいっても理科は少し計算の部分が入り、全体の量も増えたので大変でした。5年生から社会も選択したのでますます大変になりました。でも、暗記分野で何回もくりかえし覚えていったので頭に入っていきました。算数は図形が得意になっていましたが、ほかよりは点数が低かったです。そして6年生。Sクラスのスタートになりました。初めは苦ではありませんでしたが、夏ぐらいから早朝特訓が始まりました。早朝特訓はおすすめです。夏期講習は周期がマスターコースより早いので宿題をうまく回せるかがこの時期のカギとなると思います。そして秋はどんどん難しくなっていき、きつかったのを覚えています。冬、過去問も解いていて、マスターコースとの両立が難しかったです。そして入試直前特訓PART1が始まりました。朝は計算と暗記をして浜学園に通いました。朝からぶっ通しできつかったです。PART2は少しスケジュールとして楽になった気もしました。過去問は2周回しました。またPART1ぐらいから早起きするというのも心がけました。入試当日、あまり緊張はしませんでした。いままでの力を出しきれたと思います。入試までがんばれたのは先生や事務の人、SGさん、友達、そして何より毎日、お弁当をつくってくれたりおくりむかえをしてくれた家族の支えがあったからだと思います。貴重な体験をさせてくれて感謝しています。本当にありがとうございました。

その他の開明中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2023年春合格までの道趙 子申 くん六甲
2023年春受験勉強で大切にしてほしいことS.K. くん茨木
2023年春「冷静さ」を忘れずA.I. さん
2023年春努力はきっと無駄にならないC.K. さん枚方
2023年春最後の最後まで小森 月珠 さん京橋
2022年春受験当日にやることR.S. くん
2022年春日曜志望校別特訓の勉強について姜 雪児 さん天六
2022年春努力は積み重ね瀬越 麻央 さん西宮
2022年春諦めないことが大切K.I. くん京橋
2021年春努力は積み重ねM.H. くん枚方
2020年春苦しみの先の幸せM.M. くんなかもず
2020年春開明中学に合格してT.S. くん枚方
2020年春入試までの道のり内田 美優 さん天王寺
2019年春努力が全てS.S. くん
2019年春基本を積み重ねれば合格につながるR.T. さん京橋
2019年春仲間や両親、先生に助けられて勝ち取ったダブル合格R.Y. くん上本町
2018年春悔いのないようにA.T. さん京橋
2018年春どんな時でもあきらめないで山田 琴子 さん天王寺
2018年春基礎を第一に勉強H.Y. さん天六
2018年春合格への僕の道S.F. くん
2018年春浜に通った4年間玉置 紘市 くん京橋