中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

同志社香里中学校 合格

T.T. くん (所属:西宮教室)

  • 同志社香里中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「短時間でのけん命の努力」

 僕が入塾したのは、5年生の10月頃でした。他の人よりも、かなり遅れているのは当時はとてもつらく思っていました。
 あっという間に6年生になり、勝負の一年が始まりました。春は特にたいしたことなく、「最レに入りたかったな~」と思っていただけでした。でも、一度だけ、本気で行きたくなくなったときがあり(今思うとなぜだろう)、自分の好きなところへ行って気持ちをリフレッシュさせたことがありました。
 そして、夏休みがやってきました。僕は、土曜マスターコースだったのでその後の講義はありませんでした。早朝特訓は、面倒だなあと思いながら行ったこともありました。でも、早朝特訓のおかげで自分のペースで復習できたので、早朝特訓は行った方がいいと思います。苦労した点といえば、マスターコースと夏期講習の両立くらいでした。でも、帰ってからすぐに宿題が終わらせられたので学校の宿題と同じように進めることができました。このころに、一日のスケジュールを立てるということの大切さが分かりました。
 秋になり、入試への本格的な取り組みが始まりました。夏期講習が終わったと思えばコース別の日曜志望校別特訓が始まり、宿題を後に回すようになってしまいました。でも、この時期の努力で合否が変わってくるので辛い事にもたえて、テキスト以外にもいろいろな参考書を使うようにもなりました。そして、このころにようやく迷いが消えて、同志社香里を受けることを決めました。
 土曜マスターコースも終わり、とうとう入試直前特訓が始まりました。かなり長い時間塾にこう束されるようになり、自学の時間が減ったのが心配でした。ここでも役に立ったのが早朝特訓でした。過去問も進めることができ、最高の環境で勉強をすることができました。実は、後期の過去問が途中までだったので前期にかけました。
 そして、入試の日。「一年やってきたことを全部ここで出しつくす。自分は浜学園生だから絶対合格できる」と信じて入試を受けました。見たことある文章が出たり、テーマ教材やサイエンスでやったものがどんどん出てきました。合格できたので、この一年は無駄じゃなかったと実感できました。

その他の同志社香里中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春「最後の最後まで伸びる」は本当です!G.B. くん枚方
2022年春心に火をつけてY.O. さん上本町
2022年春合格への道のりR.Y. くん枚方
2022年春人生最後の受験M.T. さん枚方
2021年春楽しかった浜学園H.O. さん千里中央
2021年春復習テストを大切に!Y.H. さん京橋
2021年春合格を後押しした先生の言葉S.H. くん枚方
2020年春合格までの道のりM.N. さん天王寺
2020年春合格への道Y.O. くん上本町
2020年春全力投球A.I. くん上本町
2019年春浜学園での1年半K.I. さん京橋
2019年春浜学園での努力原田 侑弥 くんいりなか
2019年春苦しみの先に成長があるT.T. さん
2019年春合格を信じてR.Y. さん
2018年春僕のおすすめ勉強法北島 弘道 くん天六
2018年春努力は、必ずむくわれる!!大久保 七海 さん天王寺
2018年春浜学園で学んだ一年間渡邉 彩美 さんなかもず
2018年春合格への道のり井上 幸士 くん上本町
2017年春厳しかった合格への道M.S. さん
2017年春最後の一年K.H. くん