中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

同志社香里中学校 合格

K.H. くん

  • 同志社香里中学校合格
    明星中学校合格
    土佐塾中学校合格

テーマ受験勉強~春夏秋冬の苦しみ

「最後の一年」


 僕は、2017年1月、第一志望である同志社香里中学校に合格しました。この合格は浜学園の先生方や、家族のおかげです。僕の体験記がこれから浜学園で志望校を目指される後輩の皆様のお役に立てれば光栄です。
 僕はやはり、最後の6年が合格に一番影響を与えたと思います。VSSクラスからのスタートでしたが、冬になまけてしまったせいでHクラスに落ちてしまいました。Hクラスでは毎回ベストにのることができ、気分的には良かったのですが、だんだん「自分は本当にここにいていいのか」と思うようになりました。そして、2ヵ月後にはまたVSSクラスに上がりました。しかし、上がったは上がったで難しく、Hクラスにいた2ヵ月を取り戻すため苦労しました。
 夏には、早朝特訓→夏期講習→平常(マスターコース)、又は、早朝特訓→夏期講習という日が多く、疲れましたが、「早朝特訓が終わってもついていけるよう、朝は夏期を、夜は平常の宿題をするといい」などと、多くのアドバイスをもらえるため、早朝特訓はとることをオススメします。
 秋は、夏期講習がなくなり楽だと思われがちですが、早朝特訓もなく、日特や平常の嵐のような宿題を夜に仕上げないといけないので大変です。
 冬は入試が近くなり、みんなが気合いを入れますが、自然に自分も周りのペースに合わせられるので大丈夫です。
 入試前日も、おやすみコールで全ての教科の先生と話すことができ、安心し、緊張しませんでした。
 同志社香里入試当日では、国語で浜学園の教材で読んだことのある文章が出たので、読む時間を省略でき、見直しに回せました(こういうこともあるので、宿題範囲にない文章も読んだ方が良い)。算・理が心配でしたが、社会はほぼ完ぺきだったのであせったりはしませんでした。結果は合格。これまでに味わったことのない喜びに包まれました。最後に母に教えてもらった緊張しない秘訣を教えます。「どうせ受ける入試ならば、緊張して解くよりも緊張をせずに解いた方がいい」ということです。

その他の同志社香里中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春「最後の最後まで伸びる」は本当です!G.B. くん枚方
2022年春心に火をつけてY.O. さん上本町
2022年春合格への道のりR.Y. くん枚方
2022年春人生最後の受験M.T. さん枚方
2021年春楽しかった浜学園H.O. さん千里中央
2021年春復習テストを大切に!Y.H. さん京橋
2021年春合格を後押しした先生の言葉S.H. くん枚方
2020年春合格までの道のりM.N. さん天王寺
2020年春合格への道Y.O. くん上本町
2020年春全力投球A.I. くん上本町
2019年春浜学園での1年半K.I. さん京橋
2019年春浜学園での努力原田 侑弥 くんいりなか
2019年春苦しみの先に成長があるT.T. さん
2019年春合格を信じてR.Y. さん
2018年春僕のおすすめ勉強法北島 弘道 くん天六
2018年春努力は、必ずむくわれる!!大久保 七海 さん天王寺
2018年春短時間でのけん命の努力T.T. くん西宮
2018年春浜学園で学んだ一年間渡邉 彩美 さんなかもず
2018年春合格への道のり井上 幸士 くん上本町
2017年春厳しかった合格への道M.S. さん