中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

同志社中学校 合格

野田 陽 くん (所属:四条烏丸教室)

  • 同志社中学校合格
    同志社香里中学校合格
    同志社国際中学校合格
    東山中学校合格

テーマ受験勉強を通してできた人との関わり

「振り返って気づいた人のつながり」

 受験勉強を続けることは本当にしんどかったけど、今はやり遂げたという達成感を味わうことができています。浜学園の先生や友達、家族や親族に感謝しています。受験を終えて振り返ったとき、僕は人のつながりを強く感じました。
 まず、浜学園では、何人もの先生方に多くの知識と知恵を教えてもらいました。方法を知らないと解けそうにない難しい問題や驚くほど広い範囲の知識を、先生方は例え話を交えて教えてくれました。先生方の印象に残る話や面白い人柄もあり、勉強を楽しめました。受験後、最初に沸き上がってきた感情は、浜学園の先生方への感謝でした。このため、合格報告をできるだけ早くしました。そのとき先生は、「君が努力したのをほんのちょっと手伝っただけだよ」と伝えてくれました。僕は正直、「器が大きい人間とはこういう人だ」と思い知らされました。
 また、浜学園の友達はともに戦う仲間であり、切磋琢磨するライバルでした。特に最後の自習室での勉強は、友達と競争することで、互いに高めあえたと思います。浜学園では、先生方と友達という大事な人のつながりを知り、僕の受験勉強を支えてくれました。
 そして、家族は心のよりどころであり、一番身近で支えてくれていました。塾での食事は、いつも健康に気をつかってくれる母の手作り弁当でした。母は車で送迎してくれていましたし、父は塾代を支払ってくれていました。兄は僕が勉強をさぼっているときに「大丈夫か」と励ましてくれました。祖父母はいつも笑顔で応援してくれていました。特に祖父は途中から天国で応援してくれていました。
 受験を終えて振り返ったときに気づいたことは、こうした人のつながりであり、自分は支えられているということでした。家族や親族、さらに先生方、友達のおかげで走り抜けることができました。受験勉強は一人の戦いではなく、気づけば、自分と支えてくれているみんなで戦ったことを強く感じています。みんなに感謝です。

その他の同志社中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2022年春Webを中心に受験勉強H.M. くん西宮
2022年春「わからない」で終わらせない!!H.M. さん円町
2022年春面倒くさがり屋の僕が第一志望校に合格した理由R.A. くん四条烏丸
2021年春私が見つけた最高の志望校R.W. さん
2021年春全力疾走の1年間田中 世海 くん高槻
2021年春D判定からの合格K.T. くん西大寺
2021年春捨てる勇気R.N. さん四条烏丸
2020年春受験において気をつけることK.M. くん藤が丘
2020年春努力してよかったI.K. くん千里中央
2019年春憧れを現実にA.H. さん茨木
2019年春大変な受験勉強T.M. くん
2019年春思いっきり部活を頑張りたい岡 純平 くん茨木
2018年春中学校を探す旅M.N. さん
2018年春私の心の支え髙橋 知 さん西宮
2018年春慢心は最大の敵だ!R.K. くん茨木
2017年春3科目のバランスT.I. くんJR京都駅前
2017年春受けてよかった日曜志望校別特訓R.H. さん四条烏丸