中学受験は、心身ともに大きくステップアップするチャンスです。
浜学園は中学受験生に寄り添っていきます。

関西大学第一中学校 合格

小林 侑揮 くん (所属:天王寺教室)

  • 関西大学第一中学校合格
    関西大学中等部合格
    関西大学北陽中学校合格
    初芝立命館中学校合格

テーマ私の志望校と受験校

「何かと両立する勉強」

ぼくが関西大学第一中学校を第一志望にした理由は2つあります。1つ目は、大学附属であり、
ぼくの将来の夢である建築士になるための学科があったこと。2つ目は、スポーツが強く、2才半から続けてきた水泳をこの先も続けたかったことです。そこで学校見学に行ってきました。部活体験で水泳部の練習に参加した時、先生や先輩たちの雰囲気が良く、みんな楽しそうでイキイキとしていました。学校案内をしてくれた先輩に学校の様子を聞くと、『この学校は、部活と勉強がバランス良く両立出来、とても充実した学校生活を送れている』と言っていました。ぼくはよりいっそう、関西大学第一中学校に行きたくなりました。学校見学に行ったのがきっかけとなり、浜学園の勉強にも力が入りました。
ぼくは私立の小学校に通っており、片道約1時間かかり、水泳もしていたので、土曜マスターコースで、国算理と復習テストを受け、平日には社会を受けました。平日は、塾の宿題をして、土日は塾の授業やテストなどをしていました。また、復習で間違えた所は、しっかりとやり直しをして、苦手な所をなくすようにがんばりました。毎月の公開学力テストでは、自分で目標を設定し、その目標を達成できるようがんばりました。そのおかげで、毎月緊張感をもち、受けることができました。
ぼくは土曜マスターコースのおかげで、時間に余裕の無い中でも、学校・塾・水泳をがんばることができました。とてもうれしく思っています。今までかかわってくれた先生達にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。そして、これから受験する人達へ、毎日コツコツがんばれば必ず努力が実るので、どうかがんばってください。

その他の関西大学第一中学校 合格者の体験記はこちら

合格年度タイトル氏名所属教室
2020年春合格する復習のやり方M.I. くん神戸元町
2019年春1番下からのスタートS.S. さん西宮
2019年春6年生からの浜学園川瀬 友悠紀 くん千里中央
2018年春第一志望合格R.F. くん
2018年春合格までの道のりR.S. くん千里中央
2017年春最後まであきらめないY.T. くん西宮
2016年春どん底からの追い上げ吉田 真茂 くん伊丹
2016年春ゴールはスタート松倉 紗友里 さん千里中央