かれとぴ!

小学生のためのニュース解説動画サービス

勉強や習い事で忙しい小学生、ニュースを知ることも大事とわかっているけどなかなか時間が取れない..
しかし、朝日小学生新聞の記事を浜学園の講師が解説する「かれとぴ!」なら、勉強の合間の休憩に、食事中に、移動中の隙間時間に、最新の主要なニュースを基礎から丁寧に学べます。

かれとぴ!が伝えたいこと

必要なのは自分で考える力。

子どもたちは、中学、高校、そして社会へと進んでいく過程で、自分の意見を求められる機会がどんどん増えていきます。しかし、自分の意見は一朝一夕に持てるものではありません。

小学生の間に社会的に重要な問題であったり、答えがひとつでない問題、広がりのある出来事、といったニュースに「面白そう!」「どういうことだろう?」と関心をもって、自分で調べて考えたり保護者の方と意見を交換したりできれば、視野を広げ、価値観を生み、自分というものを確立していく基礎になるでしょう。

「かれとぴ!」では、単に事実だけで終わる話でなく考えるきっかけになるニュースを取り上げ、小学生も理解できるわかりやすく丁寧に解説することで、自分で考えることができる一人の人間としての土台作りの役に立てればと考えています。

親子の会話のトピックとして、中学受験の対策として、そしてこれから社会人として生き抜く力を養う礎として活用できるカレントトピックス(時事問題)「かれとぴ!」をお届けします。

かれとぴ!とは

朝日小学生新聞と浜学園がリリースしている、同学園の生徒限定に配信していたニュース解説動画「かれとぴ!」を朝学マイページご利用者向けに配信を開始。4300名以上の生徒が視聴しています。
朝小の記事をもとに、小学生に知ってほしいニュース解説動画を原則毎週1回配信しています。月額定額課金制で、過去の解説動画もご覧いただけます。

時事問題とは

本当の学力を問う題材

私立中学受験では、約9割の学校で「時事問題」を出題しています。時事問題は、子どもたちが現実のさまざまな問題に興味・関心をもって自分の頭で考えて、理解し、そして意見や考えを持っているかが問われます。学校側は単純な回答では知ることのできない子どもの思考力や発想力を量っています。

2021年中学入試で出題された時事問題の分析をみる

かれとぴ!の使い方

  • 申込方法は簡単!
    • ①朝日学生新聞マイページに登録
    • ②クレジットカードを登録
    • ③【「朝小×浜学園」ニュース解説動画】を購入
  • 隙間時間に子どもだけではもちろん、親子で一緒に視聴いただけます。朝日小学生新聞の記事から選ばれた内容を丁寧にわかりやすく解説します。
  • 学んだニュースを親子の会話のトピックにしたり、友達と意見交換して知識を定着!社会問題や今話題のトピックについて自分の考えを育てよう。

サンプル

サンプル動画

保護者の声

  • 松本先生のお話が面白く、子どもとも楽しみにしています。
  • 親が見ても興味深く、大変勉強になります。家族の会話にもつながり、有意義に使わせていただいています。
  • 聞いたことはあるものの、理解はしていない事柄について、親ではなく先生が説明してくださることなので聞く気が起きるようです。3年生の息子には幾分難しく、保護者も一緒に視聴し、理解を補うようにしています。
  • 朝日小学生新聞を購読しているので取り上げられたトピックの新聞を出してきて一緒に広げて受講しています。6年生で多忙なので食事をしながら息抜き感覚で視聴したり、受験に社会が有る無し関わらず社会情勢を意識する為に楽しく家族で見ております。
  • 親子で一緒に見て知識の幅を広げています。
  • 食事の時など家族がそろっているときにみて、話題にして話している。
  • 1週間のニュースがわかるので重宝している。

よくあるご質問